まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
北原香織

足・靴・歩き方からアプローチするトータル美脚マイスター

北原香織(きたはらかおり)

サロン A.karuku(ア・カルク)

お電話での
お問い合わせ
080-2079-0660

コラム

足がむくむのは季節のせい?もうすぐ梅雨入り

脚のむくみ

2018年5月22日 / 2018年9月24日更新

足がむくむのは季節のせい?もうすぐ梅雨入り



横浜大倉山 足トラブル改善して美脚になるサロン北原です


5月ももうそろそろ終盤にさしかかり

来月は6月

そう梅雨の季節です



ちなみに昨年の大倉山公園の紫陽花です♡



さーて、梅雨になるとユーウツになる方も多いかも

日射量が少ないと気分的にも落ち込みますよね


そしてカラダ的に梅雨時にむくみやすいという方




はい、梅雨にむくみやすい人挙手!!

はーい、はーい

思い当たる方お仲間です!

(ノ^^)八(^^ )ノ


春のむくみ、夏にむくみ、冬にむくみ、そして梅雨

年がら年中むくむんじゃぁないか!!

というお声もありそうです


が、それぞれの理由でむくみます

脚のむくみと季節って関係あるんです


さて、この梅雨のむくみの理由

春と一緒で自律神経のみだれもありますが

外は雨、ザーザー、シトシト

外も、家の中も湿気ています。



この湿気がくせもの!!

梅雨時の湿度って高いと100%近くにもなるらしいです


汗をかきづらい、かいてもジトーっとした汗

そして湿度が高いから蒸発しずらい

そうなると、熱がうまく発散できなくなります

そして体のバランスがくずれ水分がうまく流れず滞る


血流が滞る=むくみとなります

こいいった症状を東洋医学では

湿邪というそうです


この湿邪、体の下に流れる傾向があるということで

特に脚がむくみやすい



ということで梅雨の時期って

ウツウツ、じっとり、パンパン(_ _。)

こういった感じになりやすいんです


春だろうが梅雨だろうが

大事なのは、むくんだら放置しないことです

むくみがむくみの間にケアしましょう


雨の日が続くと、外を出歩くことも少なくなります

傘をさして歩いても、さっそうとは歩かない

いえ、すべりそうなので歩けない


ふくらはぎを使わないので、よりむくみやすい

(あ、大邸宅にお住いの方は家の中を歩いちゃってください)


セルフケアのマッサージやトリートメントもおススメですが

梅雨の入浴タイムって大事です


シャワーだけで済ますより

お湯につかって汗をかいて出してあげましょう


そしてできればむくまない、むくみづらい足をつくってあげましょう


頑固なむくみは脚太りの原因になります

セルフケアで間に合わない!とお悩みの方

お悩みの原因が分からない方はご相談くださいね♪


脚が太い むくむ 足が痛い 合う靴がない O脚 

歩き方が変 外反母趾 かかとがガサガサ

まずあなたの足と脚の状態をチェック!
  ↓
美脚をかなえる初回フットカウンセリング



メニューはこちら

――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.

横浜大倉山の足からあなたの美容をつくる!

30年続く美脚づくり専門サロン  ア・カルク

トータル美脚マイスター 北原香織

この記事を書いたプロ

北原香織

北原香織(きたはらかおり)

北原香織プロのその他のコンテンツ

Share

北原香織プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-2079-0660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北原香織

サロン A.karuku(ア・カルク)

担当北原香織(きたはらかおり)

地図・アクセス

北原香織のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

北原香織のソーシャルメディア

instagram
Instagram
facebook
Facebook

北原香織プロのその他のコンテンツ