まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
宇都宮一崇

相続対策や事業承継コンサルティングのプロ

宇都宮一崇(うつのみやかずたか)

税理士法人 宇都宮会計

お電話での
お問い合わせ
099-251-2363

コラム

鹿児島商工会議所「事業引継支援センター」のご紹介

コンサル

2017年4月20日

現在、鹿児島商工会議所の「事業引継支援センター」の専門相談員として
原則毎週火曜日に業務を行っています。
引継ぎの悩みがありましたら、無料サービスなのでお気軽にお越しください。

本日付の日経新聞web版に関連記事がありましたのでご紹介します。

【事業承継・譲渡相談6.7%増加 東商の支援拠点、昨年度 買収意欲も高まる】
2017/4/20付[日経新聞web版より]



 東京商工会議所の「東京都事業引継ぎ支援センター」は2016年度に中小企業から受けた事業承継・譲渡に関する相談実績をまとめた。新規相談は679社と15年度比6.7%増。実際に承継・譲渡を終えた成約案件も41件と28%増えた。経営者の高齢化や後継者難に加え、労働力不足から人材を確保しようと同業者を買収するニーズも高まっているようだ。
 新たに相談に訪れた企業のうち、事業を譲りたい側は2.6%減の335社、引き継ぎたい側は18%増の344社。なかでも人手不足が深刻な物流、建設、サービス業では買収に向けた相談が4割増えたという。

 事業を譲りたい側では相談した時点で8割近くが第三者への売却を望んでいた。同センターの担当者は「事業承継がいよいよ差し迫った課題となるなかで、中小でもM&A(合併・買収)という選択肢への理解が浸透してきた」と分析する。

 相談から実際に事業承継・譲渡に結び付いた案件でも第三者への引き継ぎが29件と目立つ。ほかに親族以外の役員や従業員への引き継ぎが12件あった。11年10月にセンターを開設してからの累計成約件数は100件を突破した。

 16年度の具体例としては事務用品卸・医療機器製造のアスカビーエフ(台東区)が後継者不在を理由に相談し、医療機関向けの印刷物を手掛けるイステムジャパン(墨田区)に事業を引き継ぐことが決まった。3月下旬に株式譲渡を完了し、新体制で業容拡大を図る。

 同センターは経済産業省の委託を受けて東商に置かれた公的機関。中小の経営者から事業承継・譲渡の相談を受け、引き継ぎ完了まで一貫して支援する。事業を売りたい側と買いたい側を結び付けるほか、M&Aに詳しい弁護士や公認会計士ら専門家を紹介し、手続き面でも手助けする。

 中小の事業譲渡を巡っては手数料負担などから民間のM&A支援会社に依頼するのをためらうケースもある。同センターは相談や企業同士の仲介を無料で手掛け、費用を抑えた形での事業譲渡を後押ししている。事業承継・譲渡のニーズは依然高いとみられ、今後も支援に力を入れる考え。

この記事を書いたプロ

宇都宮一崇

宇都宮一崇(うつのみやかずたか)

宇都宮一崇プロのその他のコンテンツ

Share

宇都宮一崇プロのその他のコンテンツ