まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
馬込香

精油(アロマ)を使ったメンタルヘルスケアのプロ

馬込香(まごめ かおり)

Aroma drops

コラム

アロマテラピーと心の健康【後編】

心のケアにアロマは有効なの?


心の不調に気がついてすぐできるメンタルケアのひとつにアロマテラピーがあります。
心の不調と嗅覚を含む感覚機能との関係が深いことは臨床的によく知られていることです。
たとえば うつ病になると嗅覚や味覚が鈍くなる傾向にあります。
一方 強迫性障害では嗅覚や痛覚が過敏になる場合もあります。
アロマテラピーは嗅覚を刺激し脳に直接働きかけるものです。
判断の前に 好き・心地よい・快いと脳に直接伝わるものです。
これらを心の不調に役立てることができます。

アロマの3つの影響


アロマ・アロマテラピー・精油を心のケアにどのように使えばよいのでしょうか?



【嗅ぐ】 
第一は香りを嗅ぐこと。香りによるリラックスです。
精油は数百といわれる天然成分の集合体です。
その中に気持ちを落ち着かせてくれるリナロール 不安を和らげるα-ピネンなどがあります。
好きだと思う香りを嗅ぐのが一番ですが、天然の香りに慣れてきたら
気になる成分を含む精油からお気に入りを探すのも良いです。
(リナロール、α-ピネンは精油に含まれる成分の名称です)

【トリートメント】
第二にトリートメントによるリラクゼーションです。
精油を加えたアロマオイルを塗るわけです。
アロマボディトリートメントは精油を全身に運ぶだけでなく
タッチングが大きな役割を果たします。
施術者からの温もりを感じることで不安が和らぎ安心感を得ることが出来ます。
これはオキシトシンの分泌促進になるといわれています。
(オキシトシンは幸せホルモンなどと呼ばれるホルモンのひとつです)

【アロマクラフト】
第三は作るです。
好きな精油を選んだり 数種類ブレンドしたり 
選んだ精油でスプレーやクリームなどを手作りします。
作ることで得られる達成感や充実感は作業療法的な役割を果たします。
意欲の創出 生活に広がりを持たせると考えられます。

これらの精油を使ったアロマテラピーを通して
精油を生み出す植物やそれらを育む環境(外界)に興味を向けることも促します。
直接的にも二次的にも心のケアに果たす影響は大きいと思われます。



アロマはあなたのサポーター


アロマテラピー・精油 がお手伝いできるのは心の不調の初期段階です。
自分でケア出来る方へお勧めできる方法です。
自分で行動出来ないほど無力感が慢性化している場合は専門の治療が必要です。

健康維持 メンタルヘルスのためにセルフケアとしてアロマテラピーを使うことで
自分の健康を守り 自分自身を知り 自分らしく人生を楽しみたいですね!
        
     
 

この記事を書いたプロ

馬込香

馬込香(まごめ かおり)

関連するコラム

馬込香プロのその他のコンテンツ

Share

馬込香プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
099-228-0003

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

馬込香

Aroma drops

担当馬込香(まごめ かおり)

地図・アクセス

馬込香プロのその他のコンテンツ