まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
山﨑真美

整理収納による快適な生活を提案するプロ

山﨑真美(やまさきまみ)

有限会社エコテック

お電話での
お問い合わせ
090-4343-8279

コラム

〇整理収納☆衣替えは衣類と向き合う大切な時間〇

衣類整理

2018年5月13日

こんにちは。
鹿児島の整理収納アドバイザー 山﨑 真美です。

5月も半ばとなり、衣替えシーズンです。
朝晩の寒暖差は激しいものの、さすがに厚手のダウンや、コート類は
そろそろ収納したいものです。

冬物は、クリーニングしなければならないものは、なるべく早めに出して
首周りの皮脂よごれや、化粧(ファンデーションや口紅等)汚れがある場合は
クリーニングに出す際に、受付の方に具体的な汚れの場所も
お伝えした方がしっかり洗浄して頂けると思います。
そのまま放置すると、加齢臭やカビの付着原因(梅雨も来ますよ。)にもなります。

衣替は最大に、衣類と向き合える時間

衣替えの時期は
忙しい毎日の中でも
最大に衣類と向き合える時間です。

①シャツ1枚でも、この1年で1回でも着用したかな?
②今の自分の体型にあうシャツかな?
③襟の形やフォルムなど古いデザインではないかな?
④特に着ていないシャツは色あせ、シミなどにも注意
⑤ぎゅうぎゅうに衣類をかけていると、しわになっている場合もあります。

自分の意志で買った服、頂いたもの
色々な服が混在していても、着用するのも、手放すのも
貴方次第です。

今の自分に本当に必要か?


自分の体型に合って、自分をかっこよく、美しくしてくれる衣類は
着用していても心が弾みます。

古くなったデザインの衣類を、ほこりまみれになるまで取っておくことは
『衣類も幸せ』ではありません。



衣替えのたびに、自分の環境や(仕事や立場)
体型の変化も考慮して
貴方を輝かせる衣類整理をして下さいね。

私も今季、衣類、ベルト、アクセサリー等
20種ほど手放しましたよ。

こんなところでお仕事させて頂きました。
http://mbp-kagoshima.com/ecotech/service2/

整理収納講座、家庭教育学級のお問い合わせは
090-4343-8279(山﨑真美)
もしくは、マイベストプロ鹿児島のお問合せメールから
https://mbp-kagoshima.com/ecotech/inquiry/personal/
ご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

山﨑真美

山﨑真美(やまさきまみ)

山﨑真美プロのその他のコンテンツ

Share