まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
山﨑真美

整理収納による快適な生活を提案するプロ

山﨑真美(やまさきまみ)

有限会社エコテック

お電話での
お問い合わせ
090-4343-8279

コラム

整理収納☆モノを大切に使うこと

整理収納を考える

2017年9月22日

こんにちは!
鹿児島の整理収納アドバイザー 山﨑真美です。

今は便利な時代になり、365日24時間
どこにいても(ネットのお買い物含み)
モノが買える時代になりました。

わたしも、重量のあるもの、希少品や定期便など
ネットで買い物もする機会も多く、その利便性に助けられています。

モノがあふれる時代だからこそ、【購入したモノを大切に使いきる】
ことが大切です。

粗末に扱えば
傷むことはもちろん、長持ちしません。

整理収納して、綺麗な収納空間を手に入れたら
お掃除をして
【綺麗】を維持したくなるものです。

毎日、使用する炊飯器は
夜、炊飯ジャーを洗い、翌日のお米をセットする前に
内蓋を洗います。

ご飯の湯気で粘着した糊状の汚れも
毎日洗うと、軽くスポンジで洗うだけで済み
お米も美味しく炊き上がります。
わざわざすると面倒なお掃除も、【ついで】に終わらせると
後が楽になります。

夜は、洗濯機の中にある
ゴミ取り用のネットも
古くなった歯ブラシ等で洗います。

洗濯物への汚れうつりや、黄ばみ防止にもなります。

小さな、【ついでお掃除】をしていると
年末の大掃除も楽になり
最終的には、自分の時間が有効利用出来ます。

整理→要・不要に分けること
整頓→整えること
収納→分かりやすく、直すこと
掃除→ごみやほこりを取り除くこと

すべて似た言葉ですが、行動は違います。

モノを大切にするには、使い切るには
上の4つの【行動】と
日々のメンテナンス作業も大切なのかも
皆さんは家の【モノ】を大切にしていますか?


こんなところでお仕事させて頂きました。
http://mbp-kagoshima.com/ecotech/service2/

整理収納講座、家庭教育学級のお問い合わせは
090-4343-8279(山﨑真美)
もしくは、マイベストプロ鹿児島のお問合せメールから
https://mbp-kagoshima.com/ecotech/inquiry/personal/
ご相談下さいませ。

この記事を書いたプロ

山﨑真美

山﨑真美(やまさきまみ)

山﨑真美プロのその他のコンテンツ

Share