まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
岩下克己

輸入部材を使って風土にマッチした住宅を提供するプロ

岩下克己(いわしたかつみ)

株式会社 カナダプレイス

コラム

輸入住宅 2×4は、”火災に弱い”はウソ!

輸入住宅

2014年3月21日 / 2014年11月7日更新

木造住宅は火災に弱いと思っていませんか?実は2×4住宅は同じ木造住宅でも火災に弱くありません。
それには、構造にヒミツがあります。
パネルを組み立てて構成される2×4住宅は、内壁に厚さ12.5ミリ以上の石膏ボードが使われています 。


この石膏ボードには結晶水が含まれていて、炎に触れると約25分間水蒸気を発生させます。要するに、
この石膏ボードがスプリンクラーの役割を果たしてくれます。
また、構造用合板と石膏ボードの間にファイヤーストップ材を使っています。これは、隣の部屋、もしくは上の部屋に延焼するのを防ぎます。


このため、2×4住宅は国土交通省の『省令準耐火住宅』の指定を受けているので、木造住宅でありながら火災保険料は在来木造住宅の約1/2以下の費用なのです!



詳しくは弊社ホームページをご覧ください。
http://www.canada-place.co.jp

この記事を書いたプロ

岩下克己

岩下克己(いわしたかつみ)

岩下克己プロのその他のコンテンツ

Share