マイベストプロ鹿児島

岩下政徳プロのご紹介

不動産取引のメリットやリスクを丁寧に説明することで、顧客から信頼される仲介業者を目指す(1/3)

1LC株式会社の代表・岩下政徳さん

不動産取引におけるトラブルを減らすためには、綿密な調査と十分な説明が重要

 「マイホームは多くの人にとって高い買い物のひとつでしょう。しかし、購入時にリスクをきちんと把握しておらず、購入後に『相場より高い値段で買っていた』『実は資産価値が低い家だった』などの問題に直面する人が少なくありません。お客さまが後悔することがないよう、仲介業者は対象物件を綿密に調べて分析し、契約前に丁寧に説明することが求められます」

 そう訴えるのは、鹿児島県鹿児島市で不動産会社を営む「1LC株式会社(ワンエルシー)」代表で不動産コンサルタントの岩下政徳さん。本業の傍ら、自ら投資用不動産を運用しており、不動産取引におけるメリットやリスクを肌で感じた上で仲介業を行っています。

 「わが家を手に入れて暮らしが豊かになる人がいる一方で、買った後にトラブルに見舞われ、苦しい思いをする人を数多く見てきた」という岩下さん。マイホーム購入で取り返しのつかない事態に陥らないよう、力を入れているのが契約書類(売買契約書、重要事項説明書)の整備です。

 不動産取引における契約書には、決められたフォーマットがありません。つまり内容は、各不動産会社の努力によっていくらでも充実させることができます。岩下さんのもとでは入念に土地や建物の点検・検査を行い、契約書類を作成。顧客に、物件の状態や提示されている価格の根拠などをわかりやすく伝えています。

 「270棟、部屋数でいうと約7,000戸以上も投資用ビルを所有するような方とも取引をしますが、当社が作成した契約書類を見て、質の高さや細かさに驚かれます。当社では、お客さまに不動産のことを正確に理解していただくこと、そしてご納得いただいて不動産を購入、売却していただくことを大切にしています」

Share

岩下政徳プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-016-867

 

【通話料無料】現在、非常に多くのご依頼、お問い合わせをいただいております関係上、全てに対応することができない場合がございます。誠に恐縮ではございますが、予め、ご承知おきください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩下政徳

1LC株式会社

担当岩下政徳(いわしたまさのり)

地図・アクセス