まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

『紅豆杉=タキサス=白豆杉』

専守防衛=未病先防

2016年6月28日 / 2018年9月19日更新

《これが紅豆杉》



当薬局は『紅豆杉=タキサス=白豆杉』取り扱い正規代理店です。
服用するならば『ティーパック』タイプよりは『粒』タイプが経済的ですし効果も期待できます。


『紅豆杉=タキサス=白豆杉』は生薬エキスですが『健康補助食品』として日本では薬局で販売されています。
『紅豆杉=タキサス=白豆杉』には確かなエビデンス(evidence)=確証が多様な学会で発表されています。
こんな新聞記事が載っていました。






『紅豆杉=タキサス=白豆杉』の勉強会でのスライドです。
当然、これらの資料は学会でも発表されたそうです。





肺がんの方はナント1日に5倍量ですから90錠=15包、つまり1日3回、1回5包=30錠服用されたようです。
ガンの方が繁用されています『 バイオリンク503ドリンク』が1本3.240円。
「紅豆杉=タキサス=白豆杉を5包」+「 バイオリンク503ドリンク1本」を1日3回服用すると・・・・。
ちなみに『紅豆杉=タキサス=白豆杉』の価格は
☆90包1箱・・87.480円(税込)
☆30包1箱・・29.700円(税込)

やっはり『未病先防』、ガンに罹らないように平素の養生が一番必要だと思います。
私は『未病先防』のために平素から『サメミロンカプセル』と『バイオリンク粒』を45年以上毎日服用しています。
そして持病の『腰部脊柱管狭窄症』そして腰からきた『変形性膝関節症』の痛み、3月には『松葉杖』そして5月の連休には『杖』が、そして盆には痛みがなくなり普通に歩けています。
実は、この時に併用したのが『紅豆杉=タキサス=白豆杉』だったのです。
サメミロンカプセル・バイオリンク粒は毎日飲んでいますが、その上に『漢方薬』と『紅豆杉=タキサス=白豆杉』を追加しました。
『紅豆杉=タキサス=白豆杉』の臨床データを読みますと
☆糖尿病
☆リウマチ
☆不妊症
などにも効果を上げているとか。
『紅豆杉=タキサス=白豆杉』は生体を『中庸=ニュートラル』にしてくれる生薬のようです。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-20
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ