まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
長谷川武

最新の赤外線診断による構造物を診断するプロ

長谷川武(はせがわたけし)

有限会社讃宝住設

お電話での
お問い合わせ
087-845-5603

長谷川武プロのご紹介

赤外線カメラで建物の雨漏りや外壁劣化を診断するプロフェッショナル(1/3)

讃宝住設 取締役 長谷川武さん

建築業界の未来を見据えた赤外線診断で、より安心安全な環境づくりを

 1991年、自然美あふれる牟礼の町に「讃宝住設」は誕生します。創業以来、地域密着型の企業として新築や増改築、施工、設計など建築工事全般を担い、地域住民に大切な住空間を提供してきました。
 しかし、時代の流れと共に、田舎町でもマンションの増加、少子高齢化による核家族化や過疎化現象が深刻な事態を迎えようとしています。それぞれのライフスタイルも多様化し、空き家や老朽化したビルの増加に伴い、住空間のリフォームに関する依頼や相談が増加してきています。

 そんな状況の中、讃宝住設の取締役・長谷川武さんが約2年前から注目しているのがドローンです。長谷川さんは、約15年建築業に携わってきた経験を活かし、ドローンを建築業に取り入れることで、より効率的かつ正確に建物を診断し、リフォームに役立てられないかと独自で勉強を重ねてきました。

 「時代はどんどん変化し、従来のスタイルでは、人手不足や職人確保の問題も今後生じてきます。だからこそ、一歩先をゆく赤外線カメラを搭載したドローンの開発が必要だと感じました」。この装置を開発したことで、小さい建物から大きな建物まで診断が可能となり、より幅広いニーズに応えることが可能になり、赤外線技術向上協会の顧問アドバイザーとしても今後活躍の場を広げていきたいと長谷川さんは話します。

長谷川武プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川武プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-845-5603

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川武

有限会社讃宝住設

担当長谷川武(はせがわたけし)

地図・アクセス

長谷川武プロのその他のコンテンツ