まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
長谷川武

最新の赤外線診断による構造物を診断するプロ

長谷川武(はせがわたけし)

有限会社讃宝住設

お電話での
お問い合わせ
087-845-5603

コラム

台風通過での建物被害や雨漏りはありませんか?

遅いと手遅れになるかも?

こんばんは。
台風21号通過により県内でも暴風雨になりましたね。
皆様のお宅は大丈夫だったでしょうか?

弊社では赤外線画像診断という手法で雨漏りの原因特定を行っており、水分の残っているうちに赤外線カメラで撮影し、その温度差を利用して水分の侵入箇所を特定するといった作業を行っています。
すなわち水分が無くなると調査できなくなります。

従来は目視にて原因を推測し、散水を行い侵入箇所を特定してましたが、風向き・気圧など雨漏り当日の状況を再現することは不可能に近く作業時間も多くかかります。
赤外線画像
赤外線調査は雨漏り現象の起きたそのままの状況で調査するため、侵入箇所の特定確率が大幅に上がります。
外壁・内装材の種類にもよりますが、2週間以内が目安になります。

「私の家は雨漏りなんかしてないよ」とお思いの方、部屋内に雨水が侵入してないだけで、壁内で雨漏りしているかもしれませんよ。

手遅れになる前に早めの調査を。

ドローンによる建物調査

弊社では、屋根の調査・高所部における外壁調査等をドローンを使用して行っております。
短時間での調査が可能な為、低価格で高精度な調査を提供できます。
屋根画像
「知らないうちに瓦が飛んでいた」
ということはよく耳にします。

台風などによる家屋の損壊は火災保険の適用となる場合がありますので、早めの調査を。

この記事を書いたプロ

長谷川武

長谷川武(はせがわたけし)

長谷川武プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川武プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-845-5603

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川武

有限会社讃宝住設

担当長谷川武(はせがわたけし)

地図・アクセス

長谷川武プロのその他のコンテンツ