マイベストプロ香川
小山真梨

子どもの自尊心が輝き出す音楽教育のプロ

小山真梨(こやままり) / 音楽家

小山真梨音楽教室

コラム

高松市リトミック スタジオオープンイベントご参加ありがとうございました♪

2023年11月25日

テーマ:レッスン日記

コラムカテゴリ:スクール・習い事

幼児音楽教育アドバイザー
発達障害児レッスンも定評を頂いております
小山真梨です。

11月23日
フリーラウンジハーモニーさんでのスタジオオープンイベントご参加くださった皆様ありがとうございました(^_^)

こちらの活動は、
アナクルーシス クルーシス メタクルーシス
の体験です♪


高松市リトミック フリーラウンジハーモニー 体験レッスン会

強拍となる1拍目は、
力を入れるのではなく発散となります。

強拍の前に【エネルギーをためる】
これがとっても大切になってきます。

どのような活動でも、
実はエネルギーをためて、その後発散しています。

この活動をいろんな形でしっかり習得した生徒さんたちからは、
ダンスでクラスを飛び級していたり、
フィギュアスケート教室に入ってみたら、入会直後に選手コースへのスカウトされたり、
剣道での動きにも役立ってますというお声を頂いています。

運動神経を鍛えるのに、この活動は必須だなと私は感じています(^_^)

徒競走のスタートダッシュも決まりやすくなりますよ♪

リトミック創設者のダルクローズ氏は、
音大の生徒さんの演奏に何か物足りなさを感じていて、
その物足りなさの原因が、
音楽と日常生活の中での体の使い方が連動していない事だと気がつき、
体の自然な使い方が演奏に繋がるようにと、
リトミックを発案されています(^_^)

日本では、幼児教育のイメージが強いですが、、、
実は、元々は音楽家のためのメソッドなのです。

私も音楽家のためのリトミックレッスンを受けてから、
自分の声楽の演奏がとてもラクになりましたし、
ピアノの指導もすごくやりやすくなりました!

リトミックには多くのサブジェクトがあり、
子どもの情操教育に良いと言われていますが、
それだけでなく、
体の自然な使い方の習得や、育脳にも役立っています♪

12月より高松教室体験レッスン会開催します♪
3月まではプレオープン、4月から通常の形でスタート予定です(^_^)

この記事を書いたプロ

小山真梨

子どもの自尊心が輝き出す音楽教育のプロ

小山真梨(小山真梨音楽教室)

Share

関連するコラム

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ香川
  3. 香川のスクール・習い事
  4. 香川の音楽教室・レッスン
  5. 小山真梨
  6. コラム一覧
  7. 高松市リトミック スタジオオープンイベントご参加ありがとうございました♪

© My Best Pro