まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
岩城憲治

自律神経を整え体の状態を引き上げる整体のプロ

岩城憲治(いわきけんじ)

自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設)

お電話での
お問い合わせ
087-867-5311

岩城憲治プロのコラム一覧:自律神経のコントロール

 心身の緊張を解きほぐす自律訓練法 自律神経の乱れを整えるために「自律訓練法」というものがあります。これは、治療にも用いられている訓練法で、意識的に副交感神経の働きを高めて心身の緊張を解きほぐしていくものです。今日は重感の訓練についてご紹介します。まずイスに深く腰を掛...

 自律神経の乱れは栄養不足からも 寒暖差による体調の変化や仕事や家庭生活などで心身にかかるストレスなどで、自律神経が乱れる場合があります。これまでのコラムでもお話ししてきましたが、自律神経には、昼間の活動を促してくれる交感神経と夜などリラックスしたいときに働く副交感神経...

 ツボ=経穴(けいけつ)は気が出入りするところ 今回は、自律神経にアプローチするツボについてお話ししますが、その前にツボについてご説明します。ツボは経穴(けいけつ)とも呼ばれています。体の中には気の流れる道があり、それを経絡(けいらく)と言います。そして、ツボ=経穴...

 不調の原因がわからない場合は自律神経が乱れている場合も 自律神経のバランスが乱れると、疲労感や倦怠感などの不調が現れます。まず、下記のようなことで悩んでいるのなら一度、ご相談ください。□不調が続きいくつかの病院に行ったけれど、はっきりと原因がわからなかった□薬を服用...

 自律神経の調整機能がしっかり発達していないことで自律神経失調症に 自律神経失調症は、大人だけの病気ではありません。自律神経の調節機能がしっかりと発達していない、子どもにも症状が現れます。調節機能の未発達が原因になるということは、乳幼児でも発症する可能性があります。赤...

 誰にでも、今すぐ簡単に出来る自律神経のバランス調整とは 自律神経のバランスを調整するために、マッサージやストレッチ、ウォーキング、電気治療や酸素カプセルなど、アスリートはさまざまな方法を取り入れています。これらのほかにも、誰にでも今すぐ簡単にできる方法もいくつかありま...

 自律神経のバランスが乱れる原因と、その症状 自律神経の乱れは、人間関係や、仕事のプレッシャーなどの悩みや不安による精神的なストレス、疲労、けが、また音や光、温度などの身体的なストレスも要因となります。また、慢性的な寝不足、昼夜逆転した生活、不規則な食生活などの不摂生が...

 自律神経が乱れてしまっていませんか? 自律神経が乱れてしまうと、全身にさまざまな症状となって表れてしまいます。「もう数日も食欲がない」「耳鳴りが止まらない」「寝つきが悪い」調子が悪くて診察を受けに行ったのに、「異常がありません」と言われてしまった場合、自律神経が乱れ...

 交感神経が優位になるということ 人間が生きていく上で必要不可欠な臓器を動かしている「自律神経」。自律神経は脳の一部である脳幹から頸椎、脊髄などを通して全身に張り巡らされています。自律神経は大きくわけて「交感神経」と「副交感神経」の2つの神経によって構成されており、「交感...

 ストレスに強い人=性格? ストレス社会と言われる現代においても、「ストレスに強い人」という人は存在しています。イメージとして、ネガティブな人はいつも胃腸の調子を気にしている一方、ポジティブな人はいつも元気いっぱい、といった感じでしょうか。「もともとの性格でしょ」と思われ...

 「交感神経」+「副交感神経」=「自律神経」 雑誌などでもよく聞く「交感神経」と「副交感神経」。これらは、二つを合わせて「自律神経」と呼ばれています。「自律神経」とは、脳の一部である「脳幹」から、頸椎や脊髄などを通って全身にはりめぐらされており、心臓など人間が生きていく上...

 生活リズムは「食事」「運動」「睡眠」 よくテレビや雑誌などで「生活リズム」という言葉を目にします。生活リズムとは、言い換えれば「食事」「運動」「睡眠」が健康的なバランスで整っているかどうか、ということです。それぞれにチェックしたい項目として、「食事」=栄養バランスが...

岩城憲治プロのその他のコンテンツ

Share

岩城憲治プロのその他のコンテンツ