マイベストプロ香川

コラム

ウッドショックがもたらす影響について(動画を公開しました)

2021年11月17日

テーマ:家づくり

コラムカテゴリ:住宅・建物

燃料費の高騰が止まりませんね!(^^;)

ここ香川県のような車社会では燃料費が高いと家計の圧迫に直結しますし、車の要らないインフラの充実した地域でもコロナ渦による通販の拡大によってトラックの需要がありますが運送コストも比例して増大していきます。

この燃料費の高騰を受け政府では石油元売り会社に補助金を出すというニュースが流れています。

この基準もレギュラーガソリン1リッターが170円を超えたらという設定の様です。

これから冬に入り灯油の需要も増えてくるというのに、この政策は国民生活の実態が見えていないと思いますね。

私個人の意見ですが、この状況だからこそ前政権が打ち出したとされる「トリガー条項」の解除をすべきだと思います。

揮発税に消費税の2重課税ですからね!揮発税の一時的な解除もしくは減税を速やかに行ってほしいです。

さもないと先に書きましたが運送コストの増大が食料品を始め様々な値上げにつながりますから。


と前置きが長くなりましたが今回の動画はウッドショックについて作成しました。

今起きている現象は様々な要因が複雑に絡み合って形成されています。

木材の不足、価格の高騰だけではなく世界的な半導体不足の影響も受けておりまして住宅資材(給湯機器など)の納期の遅れなどもあり建築業界は今非常に厳しい状況に置かれていると思います。

家を建てるには厳しい時期かもしれません。それでも家を建てるタイミングは思い立った時がその時だと私は思います。

材料費の高騰は住宅価格の高騰に直結しています。しかも、この状態は当面続くと思われます。

なので今のこの状況を正しく説明してくれる会社に依頼する事、そして動画でも述べさせてもらっていますが(経済設計)を行う事、国の補助金が活用出来るなら積極的に利用する事、そして住宅ローン金利は凄く低いのでお金を借りるには良いタイミングである事。

以上の要素をプラスに活用していただき夢のマイホーム建設を実現していただけたら幸いです。

家族の和、和やかな毎日を願い・・・寛げる和室のある長持ち新築住宅

長期優良住宅に対応しています。

香川県高松市で 木造注文住宅から
土木、耐震補強 、舗装 、 家屋解体 、リフォーム
「お客様と一緒に作る家」をつくる、市原建設

この記事を書いたプロ

市原卓

診断と改修を行う耐震リノベーションのプロ

市原卓(株式会社市原建設)

Share

関連するコラム

市原卓プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-893-0268

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

市原卓

株式会社市原建設

担当市原卓(いちはらたくみ)

地図・アクセス

市原卓プロのコンテンツ