まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
多田祐子

良好な人間関係を築くための笑顔を引き出すプロ

多田祐子(ただゆうこ)

株式会社BRILLIANT YOU

お電話での
お問い合わせ
087-841-3772

コラム

ご存知ですか?声の影響力

飲食業や販売業、営業など接客業での好感度アップに必要な要素として、笑顔が挙げられます。
実は、「声」も笑顔と同じくらい大きな影響力があるということをご存知でしょうか?

声の影響力とは・・・


人は見た目が9割・・・。
見た目が肝心などと言われますが、どれだけ外見を磨いても結果に結びつかないケースがあります。

その場合、声が関係していることもあるようです。

人は、視覚・嗅覚・触覚・聴覚・味覚の五感から、多くの情報を入手します。
もっとも多くの情報を得ているのが「視覚(表情、態度、服装等)」。
その次が、「聴覚(声のトーン、スピード、口調など)」です。

明るくハキハキとした声は、好印象を持たれやすく、同じ人が同じ話をしても声のトーンが暗いと、マイナスに働くことが多い傾向にあります。

声で気持ちが伝わる


例えば、職場内のコミュニケーションとして行われる挨拶。
明るいトーンで挨拶されると気持ちがいいですが、暗いトーンだと「体調がよくないのかな?」と、心配になったり、「最近モチベーションが下がっているのかな?」と、思ったりしませんか。

そうそう、余談ですが、男性も女性も好意を持っている人と話すときは、声のトーンが高めに変わることが多いです。
声が変わるのは、気持ちの高ぶりや、相手に良く思われたい本能などが影響していると言われています。

声のテンポ、抑揚、トーンなどから、ご自身が思っている以上に、感情や相手への印象など、多くの情報が声を通して相手に伝わっているのです。

好印象な声に変える簡単な方法


声は、人の深層心理に大きな影響を与えています。
そのため、「好印象な声に変える」ことは、ご自身の幸せを増やす行動の一つと言えます。

では、どのようにして声を変えていけばよいのでしょう?

ボイストレーニングや滑舌を鍛えるなど、さまざまな方法がありますが、もっと簡単に変える方法があります。

それは、「笑顔になる」です。

滑舌と表情筋は大きく関係しており、笑顔になると表情筋がほぐれて滑舌がよくなります。

また、笑顔で声を出すとトーンが高くなり、良い印象を持たれやすくなります。
笑顔は誰でもすぐに始められる、声をよくする方法なのです。

ビジネスも、プライベートも充実させるために、素敵な笑顔と声をみにつけませんか?

この記事を書いたプロ

多田祐子

多田祐子(ただゆうこ)

多田祐子プロのその他のコンテンツ

Share