マイベストプロ香川
マイケルニューリン

「マイケルメソッド」でビジネス英会話を伝授するプロ

マイケルニューリン(まいけるにゅうりん) / ビジネス英会話教室

BEST英会話

コラム

英語を話すためのTIPS#3 ビジネス英会話(初対面の挨拶)

2019年9月11日 公開 / 2020年1月7日更新

テーマ:英語を話すためのTIPS

コラムカテゴリ:スクール

コラムキーワード: 英会話 マンツーマン

英語では、初対面の相手との会話の始め方には、2つのタイプがあります。フォーマルとフレン
ドリーです。ビジネスでは、良い関係を築くためにフォーマルなタイプを使用しなければなりま
せん。今日は、フォーマルなタイプの会話の始め方を学びましょう。

初対面のフォーマルな会話の始め方


A さん : Hello, I am Michael Newlin. Nice to meet you.
(こんにちは、私は Michael Newlin です。はじめまして。)
Bさん: Hello, I am Haruyuki Tanaka. Nice to meet you.
(こんにちは、私は田中晴之です。はじめまして。)





フォーマルな会話をする時の重要なポイント


1. Hello は他のどの挨拶よりもフォーマルです。Hello を使うようにしましょう。

2. 短縮形の I’m は使わずに、正式な I am を使いましょう。

3. My name is(私の名前は...です)は、どちらかというと親しみのある言い方です。ビジネスシ ーンでは使わないようにしましょう。

4. Nice to meet you(はじめまして)は、両者がお互いに言うものです。It is a pleasure to meet you (お会いできてうれしいです)というのは古いバージョンで、今の時代に使うと少し違和感があ ります。

5.英語では、最初に名前を言って次に名字を言います。日本語とは反対です。
6.英語話者にとって日本語を聞き取ることは難しいので、自分の名前をゆっくりと言いましょ う。

洗練された英語のコミュニケーションをもっと学びたい方は、BEST英会話にご連絡下さ い。オンラインや対面のクラスで、一緒に学びましょう。

この記事を書いたプロ

マイケルニューリン

「マイケルメソッド」でビジネス英会話を伝授するプロ

マイケルニューリン(BEST英会話)

Share
関連するコラム

マイケルニューリンプロのコンテンツ