まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
廣渕胡桃

美と健康と心の豊かさを応援するプロ

廣渕胡桃(ひろぶちくるみ)

Refresh Salon バンビ 高松本店

コラム

ファスティング中の体調不良は老廃物や毒素が排出される好転反応

なぜ好転反応が起きるの?

ファスティング・ダイエットをしているとどうしても避けて通れないのが、頭痛やカラダのだるさ、眠気、腰痛などの好転反応です。これらの症状は、ファスティングがうまくいっているという証でもあるのです。今回のコラムではファスティング・ダイエットの好転反応についてお話しします。

ファスティングをおこなっていると、内臓が休まり、これまで排出できていなかった毒素が排出されます。それが血管内を巡ることにより起きるのが好転反応といわれています。人により症状は違いますが、眠気や頭痛、肩こり、喉の腫れ、吐き気、便秘、下痢などさまざまな症状があり、「風邪かな?」と感じる人もいるようです。

ここで、「カラダが悲鳴をあげている!」とファスティングを中断することはもったいないこと。せっかくカラダが毒素を出しているときです。苦しいときではありますが、静かに見守ってみましょう。

好転反応の対処方法は?

好転反応は、早い人で断食1日目の夜あたりから起こるといわれています。そんなとき、空腹感もあり、リラックスできる状態になることは難しいかもしれませんが、カラダの力を抜き、できるだけ普通の生活を心がけてみましょう。

またこれらの症状が出た際には、カラダを温め、血液の流れをスムーズにしてあげると症状が和らぐといわれています。カイロで温めたり、足湯をするなど、カラダの中心部から温まるようにしてみてください。

また水分を多めに取ることで毒素を早く体外に排出できます。ぜひ試してみてください。

女性に多い便秘への対処法

またファスティング・ダイエット中は「カラダの中に溜まっていた便が出た!」という方も多いですが、好転反応の一部として便秘になられる方が多いのも事実です。体内に便が残っていると、そこから毒素が生まれてしまうので、できるだけ早く排出させたいものです。

そんなときは、水分を多めに取ったり、炎症を抑える作用があるといわれるアマニ油やフラックスオイルをスプーン半分くらい飲んでみると効果が期待できるかもしれません。また腸のまわりをやさしくマッサージしてあげるのも有効と考えられます。

好転反応は、ファスティング・ダイエットがうまくいっている証。カラダはもちろん、心が折れそうになるかもしれませんが、生まれ変わったカラダにもう少しで出会えると信じて頑張ってみましょう。

「リフレッシュサロン バンビ」では、経験豊富でファスティング・マイスターの資格をもつプロがファスティングを頑張るお客さまをサポート。ココロもカラダもスッキリするファスティングを達成できるようお手伝いしています。

リフレッシュサロン バンビ
高松本店 丸亀店

公式ホームページ
http://bambi1.jp/

この記事を書いたプロ

廣渕胡桃

廣渕胡桃(ひろぶちくるみ)

廣渕胡桃プロのその他のコンテンツ

Share

廣渕胡桃プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-816-4455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣渕胡桃

Refresh Salon バンビ 高松本店

担当廣渕胡桃(ひろぶちくるみ)

地図・アクセス

廣渕胡桃のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-16
facebook
facebook

廣渕胡桃プロのその他のコンテンツ