まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
十河良次

顧客の夢を叶えるファンタジックハウスのプロ

十河良次(そごうりょうじ)

株式会社アトムアソート

コラム

北欧風住宅の家具はデザインやカラーでも楽しめる!

暮らしに彩りを添えてくれる北欧家具

北欧風住宅に合う家具の、デザインやカラーについて知りましょう。
北欧家具は、木肌がきれいな無垢材の種類だけではなく、現代風のデザインや、鮮やかなカラーを配した家具が多いことでも有名です。

冬に室内で過ごす時間が多い北欧では、シンプルな内装に合わせる家具に、濃い色や、または気持ちが落ち着くような暖かみのある色をあしらい、毎日の暮らしの気分にめりはりをつけてきたと言われます。

椅子やソファ、ダイニングテーブル、リビングテーブル。過度な装飾がなく、材質の魅力と、それを活かすデザインとカラーで作られる北欧家具は、無垢材家具と同じように、シンプルな内装に似合うものです。

鮮やかな色合いのソファや椅子が豊富にある

リビングルーム用のソファは、無垢材の脚に、白やベージュの布地を配したデザインが多く見られます。北欧家具の定番とも言える意匠です。

それらに加えて、例えばグリーンや、または濃いブラウンの布地なども用いられます。グリーン系は無垢材の内装に映える色で、爽やかな印象が生まれるために人気があります。
ブラウン系は落ち着いた雰囲気を演出します。脚はウォルナット材やマホガニー材など、深い色合いの木肌と良く合います。

リビングテーブルは、木製の四角いものだけではなく、丸テーブルや、楕円形のテーブルを置いても良いでしょう。白いカラーで、アイアンやステンレスの脚や枠が付く現代風のデザインも、北欧家具に多く見られます。

椅子のデザインも豊富です。背もたれや脚に、なめらかな曲線があるものなど、さまざまなデザインのものがあります。貼り座が布地のものは、白やベージュ、グリーンが定番で、パープルやブルー、レッドなど濃い色を配することがあります。

ダイニングテーブルは、木肌の色がきれいな無垢材に加えて、アンティーク調の深みのある色も揃います。天板に補助天板が収納されていて、引き出すことができるエクステンション(拡張)の機能を持つテーブルも便利です。

木目や白に濃い色を加える北欧風コーディネート

コーディネートの例を挙げます。
リビングのソファとテーブルは、例えば木製の脚のあるソファの場合、テーブルも木目で色調を合わせると良いでしょう。素材とカラーを合わせて調和を図ります。シンプルモダンの家具との相性も良いと思います。

白いソファがある部屋に、木目調の本棚や収納棚を置くと、シンプルな内装に馴染みます。そこに、例えばグリーンやオレンジのカラーを配した椅子を置くと、鮮やかなアクセントになり、北欧風のモダンな空間になるでしょう。
湖面を思わせるターコイズブルーや、森林のようなモスグリーンのソファを基調に、テーブルや棚類を木目調や白で統一しても、北欧らしい趣向が生まれます。
デザインとカラーが豊富な、北欧家具のコーディネートを楽しみましょう。

施工事例

施工事例はこちらからご覧ください。
アトムアソートの施工事例

この記事を書いたプロ

十河良次

十河良次(そごうりょうじ)

十河良次プロのその他のコンテンツ

Share

十河良次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-20-1106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

十河良次

株式会社アトムアソート

担当十河良次(そごうりょうじ)

地図・アクセス

十河良次プロのその他のコンテンツ