まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
田野めぐみ

カルチャー教室を通して、人の可能性を引き出すプロ

田野めぐみ(たのめぐみ)

アルテカルチャー高松

コラム

女性が企業を考えるタイミングとプチ起業の種類について

起業

2015年7月31日

自ら事業をおこす起業家で自分らしい生き方を実現

自ら事業をおこす人を起業家といいます。決断と実行力で、新しいチャレンジに邁進する姿が重なります。
さて、「プチ起業」はというと、その名の通り、もっと身近な働き方です。
自分の能力を生かしながら、あくまで等身大、女性サイズでできる自営業と考えるとシンプルです。
多くの人が単に収入を得るための手段にとどまらない、夢中になれる何かを探しているかもしれません。

結婚、出産で離職しても新しい可能性が開花するプチ企業

女性の長期間就業の環境は整いつつあります。でも、結婚や出産というライフイベントを機に、
仕事と離れてしまう方がたくさんいます。
その後も育児、夫の転勤、介護など、キャリア形成が難しい理由はさまざまです。
そうした状況の中、日常のわずかな時間を有効に活用しようという気づきが、新しい可能性を開花させます。
学生時代や社会経験を通して身につけた専門性のあるスキルが眠っていませんか?
主婦として磨いた得意分野、いつのまにか備わった家事能力など、人に伝えたくなる知恵や特技を持っていませんか?
また、好きこそものの上手なれです。掘り下げてみたい趣味があること、
例えば美と健康に関する知識を深めたい気持ちも「プチ起業」につながります。

子育てや家事との両立がかなうプチ起業

子育てや家事との両立がかなうプチ起業には、いろんな手段や種類があります。
まず、自宅でクラフト製作や、料理、スイーツなどの教室を開くやり方です。
おうちの一部を解放するこの方式は、サロネーゼとも呼ばれます。
スタートは自宅だったというエステやネイルサロンも多いようです。
ほかにもベビーマッサージやヨガなどの健康体操、癒やしのセラピー、憧れのおうちカフェ、
ハンドメイドや雑貨のショップetc。
利用するお客さまにとっても、子供連れで気軽に出かけられるメリットがあります。
またカルチャースクールでセミナー講師を務めるのもプチ起業のひとつです。
自身が学んでいた講座から共感が生まれ「私も教えたい!これを広めたい!」と歩みだすケースもあるのです。



パソコンで開業、インターネットを使用したショップ経営も

そしてインターネットを利用したネットショップ経営もあります。
自ら製作したもの、欲しいと思うものをセレクトして販売します。
パソコンがあれば、開業から仕入れ、PRまでこなせます。
遠くのお客さまともつながるので、販路拡大はセンスとアイデア次第です。
在宅ワークで仕事を請け負うフリーランスには、Webデザイナー、ライター、カメラマンなど
スキルを評価されやすい職種があります。
スケジュールを自分で調整でき、依頼がくれば無理なく続けられる仕事です。
ほかにも柔軟な発想やユニークな着眼点で生まれた、数々のプチ起業成功例があります。

この記事を書いたプロ

田野めぐみ

田野めぐみ(たのめぐみ)

田野めぐみプロのその他のコンテンツ

Share

田野めぐみのソーシャルメディア

youtube
YouTube
2017-09-25
facebook
Facebook

田野めぐみプロのその他のコンテンツ