まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
田野めぐみ

カルチャー教室を通して、人の可能性を引き出すプロ

田野めぐみ(たのめぐみ)

アルテカルチャー高松

田野めぐみプロのコラム一覧

起業

2018-07-11

 5月16日からザワツク心 とっても悲しいことから2ケ月経ちました。ザワツク、ソワソワ、イソイソ、集中できない。今まで生きてた中でこんなに悲しい時は無いくらいに感情が高くなる。その理由は? 自分で分析するには、ある事件が自分のルーツをみつけ、想い出させ、考えさせ...

 5月1日 2018年も1月 2月 3月 4月 と4ケ月終わっていきました。今日から5月1日早かった・・・・・方が多いでしょうか。もう、前半はやり切ったという方が多いでしょうか。私の回りで予定通りに物事が進んでますという方はこんなタイプでないかと思います。①...

 人のことは見えても自分が見えてない お友達と会話をしていた時、仕事仲間で会話でもよくでてくる言葉「人のことだとわかるけど、自分のことはわからないね~」私もよく使ってしまいます。また「人の振りみて我が振り直せ」そんなことわざは他人の行動を見て、良いところは見習い悪...

 今日から教室が始まる最初のご挨拶 はじめまして○○講座を担当する講師の○○です。通常はそこから入るかもしれません。こうなると続く言葉はカリキュラムの説明とタンタンとしてしまい緊張が長くなってしまいます。こんな風に言ってみたらどうでしょうか笑顔で○○様ですね、初めまして...

2015-09-04

 ワークショップは気軽な学びの場所です 趣味を見つけたい人や夢中になれるものを探している人は、色々なワークショップに参加しています。ワークショップとは体験学習や共同作業と言う意味で使われる言葉です。講師から受け取る一方通行の伝達ではなく、参加者自らが体験し、話し合える双...

2015-09-03

 スライドを用いた場合のデメリット 学習系のセミナーで、パワーポイントのスライドを活用する方が増えています。プロジェクターに映して、講師が解説するスタイルです。背景の色や文字の大きさにも気をつけ、遠くからでも確認しやすい状況を作っています。でも実際のところ、聞き手にとっては...

2015-09-02

 講師としてステップアップをはかるためのフロントエンドセミナー 好きなことで起業したい夢がかない、念願のセミナー講師になったあなた。ビジネスの世界に、「フロントエンド」「バックエンド」という言葉があるのをご存知でしょうか?簡単に言えば、フロントはお客さまを導くための低額...

 プロフィールと履歴書の違い 講師の横顔を知る上で、プロフィールが参考になります。講師として活動するなら、プロフィールで上手く自己紹介できるように準備しましょう。あなたのプロフィールを読むのは、大きく分けて2つの立場の方々です。第一に、講座を企画し講師の選定権を持つ人。第二...

2015-08-31

 企画書を書いたら、意外に気分がすっきり 今から講座を開きたい方、過去の職歴などで企画書の作成経験はありますか?自分の構想を相手に伝えるためには企画書が必要です。企画書は、新しいプロジェクトのアイデアを実現させるため、誰が見てもわかりやすい文書にまとめて提出する書類です。講...

2015-08-30

 結論は先に!思いやりを感じる話し方 「いつやるか?」のあとに続く明快な答え。「今でしょ!」のひと言で、人生が変わった講師がいます。「今やるしかないでしょう!」では長過ぎます。できなくてぐずついている人を鼓舞する短い言葉は、流行語になりました。少し考えさせておいて、すぐに簡...

2015-08-29

 まず習得したいのは講師らしい話し方 大きな声で話すことは講師としての基本です。わかりやすくという意味では、ゆっくり話すことも大切です。適切な箇所で間を取り、次の話に移行する余裕も欲しいでしょう。受け身である聞き手に対して、問いかけながら語る姿勢も大切です。まんべん...

 何もしないことから生じる迷いについて 何か新しいことをはじめるとき、どこから手をつけたらいいかわからないという話がよく出ます。講師を志すなら、その迷いは1日もはやくぬぐい去ってしまいましょう。講師の活動を大きく捉え過ぎるがあまり、心が萎縮していませんか?頭で考えすぎる...

 講座に引っ込み思案だった男性が動き出す時 女性向けの講座は満席なのに、男性向けはやや寂しい集客率という状況があります。ゴルフ教室のように、働き盛りの男性が熱心に通うところは少ないかも知れません。休日、家でのんびりしたい男性を揺り動かすのは至難の業です。男性の参加者集め...

 新しいチャレンジのネックになるのは? 働く独身女性のうち、1つ以上の習いごとをしているのは約30%というアンケート結果があります。はじめてみたい習いごとがあると答えた人は、約90%にのぼります。同じように、仕事を続ける既婚女性や専業主婦も、気分転換しながら自分を高め...

 自分を試す意味で身近な人に教えてみましょう 人に教えることで自分の学びも深くなります。でも、セミナー講師をはじめたばかりのところに、いきなり多くの集客はのぞめません。とにかくレッスンの回数を増やして場数を踏んでいくことが大事です。いきなり有料でやらずに、身近な方や親し...

田野めぐみプロのその他のコンテンツ

Share

田野めぐみプロのその他のコンテンツ