まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
三好康治

先祖と家族の心をつなぐお墓づくりのプロ

三好康治(みよしやすじ)

株式会社三好石材

お電話での
お問い合わせ
0120-186-148

コラム

お墓参りに持参するものと手順

お墓参りに持参するものと手順


お墓参りに行く際の持ち物を確認しましょう。
お水・お花・線香・ローソク・お供え物・それから、マッチかライター、花ばさみ、半紙、掃除道具などを持参しましょう。
ひしゃく、手桶などは墓地、霊園などに用意されているので、お借りします。

寺院内墓地なら、お墓に行く前に寺の本堂にお参りをしましょう。
六地蔵さまなどがある場合はお参りしておくと良いでしょう。
お墓についたら、両隣のお墓にもごあいさつのお参りをします。


お墓の掃除から始めましょう


手桶に水をくんでお墓に行き、合掌礼拝してから墓地の掃除をしましょう。
墓石が汚れていたらスポンジで軽く磨きましょう。
ゴミ、枯れ葉などをきれいに取り、雑草は抜きます。
掃除を終えたら花立てに水を入れ、花を生けます。その際は、持参した花ばさみでバランスを整えてください。

お供え物は半紙を敷いた上にお供えし、ライター等でローソク 線香に火をつけて立てましょう。

ジュース・酒などは、水分を吸収するためにシミが残りますので、いくら故人が好きだったとして墓石もかけないようにしましょう。


お墓参りの作法


墓石にお水をかけ、合掌礼拝をします。
合掌の仕方は、胸の前で手の平を合わせ、目を閉じ頭を30度ほど傾けましょう。
そして、ご先祖さまにいろいろ語りかけ、近況報告をしてください。

お参りが終わったら、後片付けをします。

お供物は持ち帰っていただきましょう。”共食い”と言って中身はご先祖さまが食べられ、、
外実(実身)はありがたくみんなで食べることが良いとされています。。

水をかけた墓石は大気の汚れなどがつかないよう、乾いた布で水分をふきとった方がベターです。。

ゴミ等も忘れずに持ち帰りましょう。忘れ物がないようにチェックしましょう。

手桶など、霊園(墓地)で借りた物をキレイに洗ってお返しします。
帰る前に、お地蔵様がおられたらお線香を立てて、合掌してください。

マナーや作法も大事ですが、ご先祖さまに感謝し、身近に感じていただく気持ちが大切です。
帰る時には、心穏やな自分に出合えていると思います。

この記事を書いたプロ

三好康治

三好康治(みよしやすじ)

三好康治プロのその他のコンテンツ

Share

三好康治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-186-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三好康治

株式会社三好石材

担当三好康治(みよしやすじ)

地図・アクセス

三好康治のソーシャルメディア

facebook
facebook

三好康治プロのその他のコンテンツ