まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
三好康治

先祖と家族の心をつなぐお墓づくりのプロ

三好康治(みよしやすじ)

株式会社三好石材

お電話での
お問い合わせ
0120-186-148

コラム

お墓の雑草対策(除草剤・除草シート・玉砂利など)

雑草をぬくのが大変!除草剤の効果について

「お墓参りのたびに驚くのが、雑草が生え放題の荒れた状態」とおっしゃる方が大変多くおられます。
お墓参りをされる方の高齢化も進み「草抜きをするのが、年々つらくなってきた…」というお声も、しばしばお聞きします。

弊社では、雑草を抜くお掃除サービスを承っておりますので、お困りの方はお問い合わせください。

今回は、雑草対策の手法をいくつかご紹介しましょう。

まず、一番ベーシックな方法として、除草剤を散布するというのがあります。
この場合、注意したいのが除草剤の種類です。全ての植物を枯らしてしまう非選択性除草剤と、該当する雑草だけを枯らす選択性除草剤があります。
また、即効性が高く残留しにくい液剤タイプと持続効果が長い粒剤タイプがあります。それぞれの必要に応じて使い分けましょう。

お墓の地面の状態(土や周辺環境)から判断しますが、ご自分で判断しづらい際は、弊社までご相談くださいませ。

除草剤対策は、長く保持させようとすると周辺の環境破壊の元になることを念頭に入れておきましょう。持続効果としては、一度の散布で数カ月しか持ちません。

除草シートの効果について

次に除草シートについて確認していきましょう。
除草シートの素材には、いくつか種類があります。

最も一般的で施工性、耐久性に優れていると言われているのが合繊不織製です。
そして、柔軟で透水性に優れているとされているのが合繊折込製です。

最近は地球環境を考えた天然原料100% のエコシートも販売され、シートをそのまま放置しても自然に土に還るというスグレものになっています。

合繊のものは廃棄しないといけないので、多少、価格が高くてもエコシートの方が便利かもしれません。

除草シートの耐久年数は約5年くらいだと言われています。
除草シートを敷く際の注意点としては、少しでも隙間があると、そこから雑草が生えてしまうことでしょう。また見栄えがあまりよくありません。

造園業者に除草シートを敷いてもらい、その上に玉砂利を敷くという方法もあります。その方が、ややコストがかかっても見栄えもよくキレイに仕上がります。持続期間は約5年と言われています。

玉砂利などの対策について

では、玉砂利を敷く方法につい見ていきましょう。
玉砂利は、お墓とマッチしており、見栄えもよいのではないでしょうか。玉砂利の他に人工的に加工された砕石を敷いたりもします。

ただし、数年すると石の重みでやや沈んで土が出てくるため、雑草が生えてきます。しかし、玉砂利の上からだと、以前よりは雑草が抜きやすくなります。
また、玉砂利の上に枯葉が落ちると、手で一枚ずつとらなくてはならないので、大変な欠点もあります。

玉砂利の場合は、年々増量して対策をとるということもできます。
歩きやすさも考えなければなりません。

上記のようなデメリットを回避する対策として、最近では玉砂利をウレタン樹脂のようなもので固める方法も出てきました。

この手法では、土の上を玉砂利と樹脂で舗装するので、ほぼ雑草は生えてこなくなります。

ただし、このケースは玉砂利の石の種類や墓地の土の環境等に合っているか考える必要がありますので、専門業者への依頼をおすすめします。
弊社でも、もちろん請け負っております。どうぞご相談くださいませ。

この記事を書いたプロ

三好康治

三好康治(みよしやすじ)

三好康治プロのその他のコンテンツ

Share

三好康治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-186-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三好康治

株式会社三好石材

担当三好康治(みよしやすじ)

地図・アクセス

三好康治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

三好康治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

三好康治プロのその他のコンテンツ