まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岩手
松山和年

日本の着物文化を現代に伝える着物のプロ

松山和年(まつやまかずとし)

株式会社 織絵屋

松山和年プロのご紹介

歴史ある日本の“着物文化”を伝える伝道人(3/3)

松山和年 まつやまかずとし

講座と通信で着物をもっと身近に

 織絵屋では定期的に着物に関する講座を開催しています。松山さんが特に力を入れているのは着物の着方、簡単帯結びの講座。一からしっかり学びたいという方は3ヶ月9回を1クールとする本格的な無料の着方教室、まず簡単な締め方を覚えたいという方は「簡単お太鼓結び講座」がおすすめ。急いでいる時や夏の暑い時期でも、短い時間で簡単に帯を締める方法を学ぶことができます。ご要望に応じてワンポイントレッスンも行いますので気軽に相談してみては。

 また、月に1回出している情報誌「ゆらぎ通信」では、松山さんが着物に関するさまざまな知識を紹介する“きもの歳時記”をはじめ、お客様の声への回答、イベントの告知などが掲載され、着物の世界にもう一歩踏み込むことができます。

 365日ほぼ毎日着物を着て生活しているという松山さん。「着物を着るといつもと違った世界を見ることができます。道を歩いていて着物を着た人がいると無意識に目がいったり、振り返って見てしまうという経験は誰でもあるのではないでしょうか。見られることで自然と背筋が伸び、物を取るとき、座るとき、歩き方まで変わってくるものです。自然とおしとやかで丁寧な所作が身につくのも着物の魅力。着てみて初めて気づくことがたくさんありますよ」。いつも決まった形ではなく、お客様の好みや季節に合わせた臨機応変なアドバイスができるのも普段から着物を着ている松山さんだからこそ。織絵屋では、着物に馴染みのある方はより深く、初心者の方でも着物をより身近に感じることができるでしょう。

(取材年月:2013年11月)

3

松山和年プロのその他のコンテンツ

Share