まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岩手
松山和年

日本の着物文化を現代に伝える着物のプロ

松山和年(まつやまかずとし)

株式会社 織絵屋

松山和年プロのコラム一覧:喪服(黒紋付)

こんにちは、織絵屋の松山です。もうすぐ秋彼岸ですが、この機会に家紋について考えてみませんか?「名こそ惜しけれ」から生まれた日本独自の家紋文化東日本大震災で世界が驚いたのが、パニックが起きても仕方ない状況でも、己を律する日本人の品格でした。 この日本人の品格は「名こそ惜しけ...

 こんにちは、織絵屋の松山です。 今回は、後悔しない黒紋付(喪服)の選び方について述べます。 喪服(黒紋付)は一生使うものです。80歳代になっても着られるものを選ぶことが大事です。 第一に、生地の良いものを選びましょう。以前は、東北地方では羽二重の生地が主流でしたが、羽二重...

 こんにちは、織絵屋の松山です。 今、あらためて卒業式に黒紋付を着用する人が増えています。なぜなんでしょうか? 現在では、五つ紋の黒紋付は黒共帯と合わせて、喪服としてしか着られないという認識が定着していますが、それは間違いです。 本来、黒紋付は人生の大切な節目に着用する...

 こんにちは、織絵屋の松山です。 今回は、喪服(黒紋付)に必要性について述べます。 最近のお葬式では、残念なことに遺族の方も黒い洋服というのが増えているそうで、残念に思っています。 なぜ、お葬式に黒紋付き(喪服)を着るようになったのでしょうか? 黒紋付きが正式に喪服にな...

松山和年プロのその他のコンテンツ

Share