まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岩手
工藤奈緒美

作品重視のプリザーブドフラワーのプロ

工藤奈緒美(くどうなおみ)

アトリエ 北の花籠

工藤奈緒美プロのご紹介

時間に縛られずに、気の済むまで作品作り 全国で高評価を受ける講師が指導(3/3)

工藤奈緒美さん セミナー風景

プリザーブドフラワーを極め、美しく演出するラッピングを無料指導

工藤さんの名刺にはフラワーデザイナー、アロマコーディネーター、ティーコーディネーター、テーブルコーディネーターなど数多くの肩書きがあります。生徒に教える引き出しを多く持っていたいという思いのもと様々な資格を持っているのだそうです。フラワーレッスン以外を全てサービスレッスンとして提供しており、ご自身の豊かな経験と多彩な資格が生かされています。

 現在工藤さんが日々奮闘しているのは、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーのスクールと資格取得者が作るアレンジの販売です。カリキュラム以上のレベルまで指導してクオリティの高い資格者を輩出する。その上で、商品販売や講習会の開催をしていきたいということです。「北の花籠のアレンジやブーケは花が大きく華やかに開花するよう仕上げております。リーフ使いやリボンワークは個性的で市販のものと比べると一目瞭然です。」

アレンジやブーケと同様に大事なのが「ラッピング」。販売やプレゼントには必要不可欠なものです。ラッピングのテクニックを少しでも多くの方に知ってもらいたいと、リボンワークから販売までのテクニックを無料で指導されています。ここにもご自身の経験が生きています。工藤さんが勉強していた頃、ラッピング指導が一般のフラワースクールでは見当たらなかったのだとか。「38年前に私が花と出会ったときにこんな教室があったら…迷わず入会したと思います。」

「ガーデニングがきっかけではじめたプリザーブド加工。加工は失敗の積み重ねでした。私の場合は失敗とクレームからスキルを学んだようなものです。色の入れ方や退色防止は経験の賜物です。このテクニックを岩手の皆さんへ広げたいと考えております。美しいバラが咲き誇る庭が自慢のアトリエへぜひおいでください。」より詳しいことは、「アトリエ北の花籠」のホームページでご覧いただくことができますので、ぜひこちらもご覧ください。


(取材年月:2017年5月)

3

工藤奈緒美プロのその他のコンテンツ

Share

工藤奈緒美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-3129-3801

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤奈緒美

アトリエ 北の花籠

担当工藤奈緒美(くどうなおみ)

地図・アクセス

工藤奈緒美プロのその他のコンテンツ