まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岩手
村野正明

土地の選定からサポートする住まい創りのプロ

村野正明(むらのまさあき)

株式会社 ジョイホーム

村野正明プロのご紹介

様々な条件や課題を設計力で満足に変えていく(1/3)

村野正明 むらのまさあき

高気密・高断熱住宅の先駆者としてスタート

 1995年に「ジョイホーム」を開業した村野正明さん。以前は大手住宅メーカーの盛岡担当として勤務していました。「住宅販売に携わる中で、盛岡は寒い地域なので、結露が無く冬暖かい北海道型の住宅が盛岡にも必要だと感じました。それを実現するには独立するしかなかった。会社をやめて、寒冷地に対応した高気密・高断熱の住宅を取り入れて開業したのが始まりです」。村野さんは実際に北海道へ行き、寒冷地対応住宅の知識と技術を学び「ジョイホーム」をスタートしました。今でこそ当たり前になっている「高気密・高断熱」住宅ですが、開業当時は認知度が低く、お客様から「高気密だと息苦しそう、潜水艦みたいな家」と言われることもあり、性能や魅力を理解してもらうまでにはたくさんの苦労があったそうです。

 開業から10年が経ち、高気密・高断熱住宅が一般的になると、村野さんは次なる魅力作りを始めます。「家に住む楽しさ、空間を取り入れていく時代になってきたと感じていた時、東京の建築デザイナーさんとの出会いがあり、高気密・高断熱の住宅にデザインという付加価値を付けていこうと思いました」。高性能に加えたのは洗練されたデザイン。村野さんは東京で活躍する建築家が提案する最先端のデザインを取り入れた「性能とデザインの調和した家づくり」を実現しました。

 現在は、東京の建築家及びデザイナーとのコラボで創る「デザイナーズハウス」、価格の魅力とデザインをテーマにした企画型住宅「JOY-CUBE」、そして社内設計提案住宅「リミテッドハウス」という三つのブランドを柱に展開。村野さんはお客様の様々な要望に耳を傾けながら、ニーズに応えようと知恵を絞る日々を送っています。 

村野正明プロのその他のコンテンツ

Share

村野正明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
019-646-2313

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村野正明

株式会社 ジョイホーム

担当村野正明(むらのまさあき)

地図・アクセス

村野正明プロのその他のコンテンツ