マイベストプロ岩手
田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(たなかのりゆき) / ホテルマネージャー

ホテルエース盛岡

お電話での
お問い合わせ
019-654-3811

コラム

盛岡市保護庭園 一ノ倉邸の中尊寺古代ハス 1輪目が開花

2021年7月5日

テーマ:一ノ倉邸(盛岡市保護庭園)

コラムカテゴリ:くらし

1950年(昭和25年)に、四代泰衡公の首級がおさめられていた首桶から見つかった種。その種が1998年(平成10年)7月に八百年の眠りから目を覚まし、中尊寺ハスが一輪咲きました。
そして、「復興の花中尊寺ハスを広める会」の第1号の株分けとして,藤原氏に縁の深い盛岡市安倍館の<保護庭園 一ノ倉邸>に2012年に移植されました。
中尊寺古代ハス
ハスは午前4:30頃から花が開き、14:00頃には閉じます。
咲いては閉じるを4日間繰り返し、4日目には花びらが落ちていくとのこと。
お天気がいいと、太陽の光で新たなつぼみが10:00頃には咲きますので、タイミングが良ければ開く瞬間を見ることも!
咲いて4日でその花を落としてしまうハス
初日が一番色濃く、徐々にその色が薄くなっていきます。

今年は例年より少し早めの開花となりました。
ホントは様子見にお邪魔したのが7/3
つぼみでも大きく膨らんでるかな?と思いのぞくと・・・
結果、開花初日に中尊寺古代ハスを見ることができました♪
初日には何度か立ち会って(?)いますが、やっぱりいいですよね~

中尊寺古代ハス
久しぶりに1輪目の開花に出逢うことができました。
しかし、お天気がイマイチで全開の開花といかず・・・でも次の日にはキレイに開いてくれました♪
中尊寺古代ハス

一ノ倉邸
一ノ倉邸
一ノ倉邸

▼過去の中尊寺古代ハスの写真などはコチラに
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3724

この記事を書いたプロ

田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(ホテルエース盛岡)

Share

関連するコラム

田中宣行プロのコンテンツ