マイベストプロ岩手
田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(たなかのりゆき) / 労務・総務・経理・Web ・SNS・写真、動画撮影・チラシ製作などを担当

ホテルエース盛岡

お電話での
お問い合わせ
019-654-3811

コラム

盛岡市にある中尊寺のハス(古代ハス)つぼみ状態

2020年6月27日

テーマ:一ノ倉邸(盛岡市保護庭園)

コラムカテゴリ:くらし

<一ノ倉邸 中尊寺ハス>
1950年(昭和25年)に、四代泰衡公の首級がおさめられていた首桶から見つかった種。その種が1998年(平成10年)7月に八百年の眠りから目を覚まし、中尊寺ハスが一輪咲きました。
そして、「復興の花中尊寺ハスを広める会」の第1号の株分けとして,藤原氏に縁の深い盛岡市安倍館の<保護庭園 一ノ倉邸>に2012年に移植されました。

いつも7月10日前後に開花しますが、開花1輪目の初日を狙って、ここ数年チョイチョイ通っています。

2020年6月27日撮影のつぼみ
一ノ倉邸 中尊寺ハス

ハスは午前4:30頃から花が開き、14:00頃には閉じます。
咲いては閉じるを4日間繰り返し、4日目には花びらが落ちていくとのこと。
お天気がいいと、太陽の光で新たなつぼみが10:00頃には咲きますので、タイミングが良ければ開く瞬間を見ることもできます。

咲いて4日でその花を落としてしまうハス。
初日が一番色濃く、徐々にその色が薄くなっていきますので、初日を狙い続けているのは良い状態の中尊寺ハスを撮るためなのです。
さて今年はどうなるか・・・
中尊寺ハスについてはコチラにも

一ノ倉邸には、庭園に咲く紫陽花もキレイなんです。
今年はまだ早かったのか、見やすい場所ではヤマアジサイが少し咲き始めていました。
奥に少しセイヨウアジサイは咲いていましたが、撮りづらい場所なので今年も断念・・・
一ノ倉邸の紫陽花についてはコチラにも
2020年6月27日撮影
一ノ倉邸 アジサイ
一ノ倉邸 アジサイ


なお、一ノ倉邸は感染症対策の為、現在は庭園のみの公開です。

盛岡市保護庭園 一ノ倉邸(盛岡市安倍舘町19-64)
 ホテルエース盛岡より車で約10分 or 盛岡駅からバスで約10分
開館時間:10:00~15:00
休館日:毎週月曜日,火曜日、8月10日から20日まで,12月25日から翌年1月15日まで

この記事を書いたプロ

田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(ホテルエース盛岡)

Share

関連するコラム

田中宣行プロのコンテンツ