マイベストプロ岩手
  1. 石割桜 国の天然記念物 なぜこのような姿で咲いているのか
田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(たなかのりゆき) / 労務・総務・経理・Web ・SNS・写真、動画撮影・チラシ製作などを担当

ホテルエース盛岡

お電話での
お問い合わせ
019-654-3811

コラム

石割桜 国の天然記念物 なぜこのような姿で咲いているのか

2020年3月16日

テーマ:石割桜(盛岡市) 国の天然記念物

コラムカテゴリ:くらし

東京では2020年の桜の開花宣言が出たとのこと。
統計開始以来最も早い開花日だとか。
盛岡での予想は、4月10日前には桜が咲き始め、4月15日前には満開となる開花予想が出ています。
外出を控え目がちになっていますが、やっぱり桜は観たいですよね~

さて、盛岡での桜の名所といえば、やはり 国の天然記念物【石割桜】
(2020年は4月中旬に満開?)
石割桜 国の天然記念物
1923年(大正12年)に国の天然記念物に指定されており、盛岡地方裁判所の敷地内ですが、徒歩で立ち入り可能です。
石割桜について、詳しくはコチラ

そして、なぜ石割桜はこのような姿で立っているのか。それを下の動画で解説しています。
▼何故石を割っているのか その謎を石割桜が教えてくれる?

この記事を書いたプロ

田中宣行

ホテルマンで岩手のおすすめスポットが詳しいプロ

田中宣行(ホテルエース盛岡)

Share

関連するコラム

田中宣行プロのコンテンツ