マイベストプロ岩手
平賀サツキ

丁寧な問診と施術で身も心も健康へ導く鍼灸のプロ

平賀サツキ(ひらがさつき) / 鍼灸師

花うさぎ鍼灸院(はりきゅういん)

お電話での
お問い合わせ
0198-29-5534

コラム

鍼灸治療とは

2020年9月6日 公開 / 2020年9月12日更新

テーマ:鍼灸治療ってどんなの?どこでも同じ?

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 東洋医学鍼灸治療美容鍼灸

はじめまして
【体だけではなく、心にも届く鍼灸治療】を行っております 
花うさぎ鍼灸院 院長平賀です。

 
《はり治療》と聞きますと どのようなイメージを持たれますでしょうか?

“はり”と聞くと「痛そう」とかというイメージですよね。
注射を思い浮かべたりもしますね。
 
実は、鍼灸治療ってお茶や生け花と同じで『流派』があるのです。

私も生け花を習っておりますが、同じ“生け花”でも生け方に違いがありますよね。


鍼灸治療も同じです。

名前は同じ《鍼灸》
でも
・鍼を刺してその上に通電させて筋肉に刺激を与える流派の《鍼治療》
・中国古来の中医学を元に行う《鍼治療》

当院で行っている鍼灸治療は《経絡治療》です。

体のいたる所を巡っている気や血(けつ)の通り道、経絡(けいらく)。

経絡①

経絡②

実際 経絡は目には見えませんが、東洋医学では存在するとされています。

目には見えませんが、脈やお腹の状態・問診などから診て診断し
そこを巡っている気血の流れを整えていく鍼灸治療です。


経絡治療は、皮膚表面の気の巡りをメインに考えますので、比較的痛みや刺激感はありません。
女性や鍼治療が怖いといった方にも安心して受けて頂けております。


鍼灸治療は、それぞれの流派で それぞれの考え方があり、刺激度など違いがあります。

もし 過去に鍼灸治療を受けられ自分に合う合わないがあるとしたら、《体質》が関係するかと思います。

体がもともと虚体(虚弱)の方は、中医学系の鍼治療は刺激が強すぎて不快と感じる場合もあるかと思います。
逆にスポーツマンタイプの方でしたら、ある程度の刺激はあった方が良い場合もあります。



まずは、気になる鍼灸院がありましたら実際に足を運ばれてみて、先生とご相談されてみてくださいね。

花うさぎ鍼灸院
http://hanausa.sakura.ne.jp

この記事を書いたプロ

平賀サツキ

丁寧な問診と施術で身も心も健康へ導く鍼灸のプロ

平賀サツキ(花うさぎ鍼灸院(はりきゅういん))

Share