マイベストプロ岩手
田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(たなかあつし) / 販売職

補聴器1番館

コラム

盛岡市、補聴器。聞こえ辛い=大きな損失?

2020年10月12日 公開 / 2020年10月21日更新

テーマ:生活のはなし

コラムカテゴリ:くらし

盛岡市は緑が丘の認定補聴器専門店/補聴器1番館の田中敦(たなかあつし)です。
いつもサイトに足を運んで読んで下さり本当にありがとうございます。

皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
先週末のとこです、我が家でも新米を賞味させていただきました。

うまく表現できませんが冷めていても うまかったです。
家族で今年の新米をおいしく頂戴しました。

読者の皆さんは 新米 もうご賞味されましたか。


さて「本日のテーマ」
盛岡市、補聴器。聞こえ辛い=大きな損失?
についてです。

でもその前に。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

あなたに取って「補聴器の事で(頭で)考え始めた時」
どこで・どこに相談しに行ったら(買いにいったら)いいだろうか
という流れになると思います。

その場合、例えば
① 知名度・認知度合いで、
② 既にメガネで利用している眼鏡店で、
③ 友人・知人の紹介、等々
一般的にはこんな感じではないでしょうか。

よく理解できる方は、
大事を取って先に耳鼻咽喉科を受診したりもします。

更に最近では、パソコン・スマホを活用し取扱店「検索」もあると思います。

実は、補聴器って本当のところ「名前は知っていた」としても
実際のにどんな物かまで知り尽くしている方は少ないのではないでしょうか。
(そう言う私もメーカーに勤めるまでは そんな感じでした (お恥ずかしい))

補聴器購入で、結果として喜べて満足している方もいる一方で、
購入した補聴器を、活かせないまま・不満足でいる方が
後を断たない現実も存在します。

セカンドピニオン的要素・経緯で当店に持込相談される方が一向に減らない観点からも。
(この意味は、どこで買っても補聴器が良い買い物になってほしい願いから)

その方の具体的な相談内容としては、こんな感じの内容
① 何回調整してもらっても思ったような結果・聞こえにならない。
② 店員に、慣れが必要です・慣れましょうと最後には一方的に言われる。
③ 都度、担当者が変わる。
④ しまいには新製品を進めてきて憤慨。などとの話をされます・・・・

この違いは いったいどこからくるのでしょうか?
個人差?・物事の考え方/取り組み方の違い?・努力が足りない?それとも・・・

「喜んで使えている人」と「不満で使えていない人」
この違いはどこから来るのかと 、
あなたなら考察しますか?

当店の これらサイトに書き込んでいる話・考え方はその問題・課題解決の1っの案(策)です。
(他店を非難するものでもありません 非難するつもりも毛頭ありません)

ただ現実的に起こっている事象をこうして書いています。

お一人お一人が自己の判断・選択
そして自己の責任の下 考え行動し 補聴器をよい買い物としていただきたいお話です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて本日のテーマ、
盛岡市、補聴器。聞こえ辛い=大きな損失?。

人によって 自分にとっては 気にならない 関係ないという人もおられることでしょうね。

ひとによっては なんとかしたい 解決したい問題でもあるでしょう。

読者のあなたは どちら派ですか?





補聴器の良さは(評価) 当店は積み上げ方式です。

本日も当サイトに足を運んで頂きありがとうございます。

補聴器1番館のホームページは、
http://www.e-hochouki.com/

ローコスト補聴器研究会 補聴器トラブルSOSは、
http://www.rakumimi.com/

補聴器1番館のアメーバブログは、
https://ameblo.jp/e-hochouki/

マイベストプロ岩手のページは
https://mbp-japan.com/iwate/e-hochouki/

相談申込み電話番号はこちら↓
019-661-3381

「マイベストプロを見た! 」とお電話口で、一言お伝えください、
019-661-3381(ミミヤイチバン 補聴器1番館)

ご予約がない方とは基本 ご相談に応じません。

理由、
□ 先に予約された方の対応に支障がでるからです。
□ 予約者様対応の下調べ準備に支障が在る為です。
□ 私自身の店舗運営に伴う仕事に影響が出るからです。

(来店していただける事 この事には本当に心から感謝 有難いです)
(お客さまあっての当店ですが その対応あっての当店でもあります)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
① 情報と技術・対応サービスは現金/有料で提供している店です。
② ユーザーさまであっても 事前予約制/予約者様最優先対応を取っている店です。
③ 理解を深めて取り組んで頂く為に試聴器と、場・情報の提供に努めている店です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[補聴器の良さは、積み上げ方式で。]
020-0117
盛岡市緑が丘三丁目10-7 補聴器1番館
Tel 019-661-3381 Fax 019-656-7970

本日もありがとうございます。

この記事を書いたプロ

田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(補聴器1番館)

Share

関連するコラム

田中敦プロのコンテンツ