マイベストプロ岩手
  1. 補聴器、岩手、盛岡市。仕事の職務に支障が出始めていませんか?
田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(たなかあつし) / 販売職

補聴器1番館

コラム

補聴器、岩手、盛岡市。仕事の職務に支障が出始めていませんか?

2020年6月2日

テーマ:生活のはなし

コラムカテゴリ:くらし

盛岡市は緑が丘の認定補聴器専門店/補聴器1番館の田中敦(たなかあつし)です。
いつもサイトに足を運んで読んで下さり本当にありがとうございます。

昨晩は時折 雷と強い雨に驚き寝つきの悪かった田中です。
みなさはいかがだったでしょうか。

さて「本日のテーマ」仕事の職務に支障が出始めていませんか?
についてです。

でもその前に。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたは「こう」思っていませんか?
補聴器はどれを選んでも買っても そう違わない、と
(有名な 大きな・立派な 従業員の多い所のほうが安心だろう、と)
(大きな・立派な・規模の大きな所は資金力があるだけであなたの満足度とは関係ありません)
(この時点においては)

結果として購入した補聴器を活かせないままでいる方が
後を断ちません。
(セカンドピニオン的な経緯で当店に持込相談される方が一向に減らないことによる)

具体的な相談内容としては、
① 何回調整してもらっても思ったような結果・聞こえにならない。
② 店員に、慣れが必要です・慣れましょうと最後には一方的に言われた。
③ 高いお金と時間を費やしたのに。たいへん不満・不信。

しかし同じ補聴器でも大変気に入って喜んで使っていただける方も
大勢おられることも また事実。

この違いはどこから? なんで?
「喜んで使えている人」と「不満で使えていない人」
はたしてこの違いはどこから来るのか?

補聴器に対する 世間一般の評価の低さとして
現れている事がその証明になっているのではないでしょうか。

あなたは この補聴器の評価
どちらが正しいと思いますか?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて本日のテーマ、仕事の職務に支障が出始めていませんか?
について。

昨年末より40代50代の方からの相談依頼が増えています。
お話を詳しく伺うと「任される職務を果たせない」という
心にジレンマを抱えてきていたようです。

そこで補聴器でと行動をおこされた。

なんらかの聞こえの問題から
職務を質の低下→心の悩みの増大→対人関係の悪化

まさに悪循環ですね。

補聴器で解決されるのであれば
一度 相談されてみてはいかがでしょうか。

悩んでいても 行動に移さなければ何もなりません。
行動に移すことで心が楽に軽くもなる事でしょう。


本日もサイトに足を運んで頂きありがとうございます。

補聴器1番館のホームページは、
http://www.e-hochouki.com/

ローコスト補聴器研究会 補聴器トラブルSOSは、
http://www.rakumimi.com/

補聴器1番館のアメーバブログは、
https://ameblo.jp/e-hochouki/

相談申込み電話番号はこちら↓

「マイベストプロを見た! 」とお電話口で、一言お伝えください、
019-661-3381(ミミヤイチバン)

ご予約がない方とは基本 お会いしません。
重なった場合、
先に予約された方の対応に支障がでるからです。
(来店していただける事 この事には本当に感謝なのです)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
① 情報と技術・対応サービスは現金有料で提供。
② ユーザーさまであっても 事前予約制/予約者様最優先。
③ 評価の為の製品と場・情報の提供に努めています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[あなたの聞こえ外注承ります]
020-0117
盛岡市緑が丘三丁目10-7 補聴器1番館
Tel 019-661-3381 Fax 019-656-7970

追伸
ありがたいことに昨年末以来毎日忙しくも充実した日々を
おくらせていただいております。
これも一重に田中さんと言っていただけるお陰です。

ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(補聴器1番館)

Share

関連するコラム

田中敦プロのコンテンツ