マイベストプロ岩手
田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(たなかあつし)

補聴器1番館

お電話での
お問い合わせ
019-661-3381

コラム

もっと〇〇して欲しい!(思い) しかしよく考えて、

2019年3月14日 公開 / 2019年6月10日更新

テーマ:補聴器のはなし

盛岡市緑が丘・認定補聴器専門店/補聴器1番館の認定補聴器技能者の田中敦(たなかあつし)です。
いつもサイトに足を運び読んで下さり本当にありがとうございます。

今朝 今日の雪にはまいりましたねー
自宅の除雪と店舗前の除雪の2か所。 ふー

皆様はいかがでしたでしょうか。

さて「本日のテーマ」もっと〇〇して欲しい!
についてです。

でもその前に。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたはご存知ですか?
補聴器購入で失敗したと嘆く人の購買行動に一定の傾向があったことを、

結果として手元にある補聴器を活かせないままでいる。
① 何回調整してもらっても思ったような聞こえにならなかった。
② 店員に、慣れが必要です・慣れましょうと最後には一方的に言われた。
③ 高いお金を出したのに不満。

これら全て店選びに思い込みの「だろう」に頼った結果です。
あの大きな店なら大丈夫 だろう。
老舗の店だから   だろう。

もちろん全ての人がそういう結果になるわけではありませんが、
補聴器に対する 世間一般の評価の低さとして
現れている事がその証明になっているのではないでしょうか。

しかし同じ補聴器でも大変気に入って喜んで使っていただける方も
大勢おられます。

この違いはどこから? なんで?
「喜んで使えている人」と「不満で使えていない人」
個人の性格によることなのか? はたして?


いえいえ決してそんなことではありません。

あなたはどう思いますか?
あなたも補聴器を使えて喜べる側に入りたいと思いませんか。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて本日のテーマ、もっと〇〇して欲しい! しかしよく考えてについてです。
(〇な内容かと思っていませんでしたか?アナタ)

結論、
片耳だけに負荷をかけていくとその付けている耳の負担だけが増えるのです、
結果 疲れさせてしまう。←長い目で見るとこれが怖い(心配)
(今 使っていない耳の方にも聞き取るための仕事をふったほうが
長い目で見ると 残された能力を活かしつつ 大切な観点です)

この様な方は季節が変わるたびに
もっと音を大きくして!の繰り返し、
その時だけはいいのですが 半年もたたないうちに また もっともっとと・・・

このお話の前提として、
① 片方のお耳のみに使用されている。
② 購入してから3-4年たってきた。
と言う方が前提のお話。

要は更に聞こえにくくなってきたので所有しているこの補聴器の音を高く・強くして欲しいと
持ち込まれる方のお話。高く大きくすれば済むとしか考えない。

両耳に使う理由としては左右の脳そのものの役割分担の中身にもよって
いるのですが ここでは割愛します。


今の補聴器はよほどの聴力低下の人の場合でなければ
出力調整の余裕があるので装用効果を取ってみながら出力調整により
ご満足いただける所までもっていけるのですが、この繰り返しでは・・・

またこれからの人生を考えると
ご゛本人にもきつく言わざるをえません。
本日もそんなお1人が(ご夫婦で来店)。

どう使おうが ご本人の勝手ではありますが・・・

皆様はどう思われますか?

皆様にもよい結果がもたらされることを
心より願っております(どこで買っても)。
では、



補聴器1番館のホームページは、
http://www.e-hochouki.com/

補聴器1番館のアメーバブログは、
https://ameblo.jp/e-hochouki/

相談申込み電話番号はこちら↓

「マイベストプロを見た! 」とお電話口で、お伝えください、
019-661-3381(ミミヤイチバン)

ご予約がない方とは基本 お会いしません。
予約された方の対応に支障がでるからです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
① 情報と技術・対応サービスは有料で提供。
② ユーザーさまであっても 事前予約制/予約者様最優先。
③ 評価の為の商品と場・情報の提供。判断はご自身で。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


[あなたの聞こえ(外注)承ります]
020-0117
盛岡市緑が丘三丁目10-7 補聴器1番館

この記事を書いたプロ

田中敦

十人十色の個性に向き合い支援する補聴器相談のプロ

田中敦(補聴器1番館)

Share
関連するコラム

田中敦プロのコンテンツ