まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
島崎克宏

一生の出会いとなるギターを提供する楽器販売のプロ

島崎克宏(しまさきかつひろ)

楽器の店 ポンポロプー♪

お電話での
お問い合わせ
076-214-6236

コラム

Boveda B-49使ってみました!

ギター

2016年2月23日 / 2018年9月13日更新

以前このコラムでもご紹介しましたが
発売以来とても好評なので
もう一度、、、私も愛器「Martin/HD-28(1976)」で
試してみることにしました。

Bovedaは、世界で最も認められている2ウェイ湿度コントロール剤です。
純水と天然塩からなる飽和剤は、対象製品それぞれに
最適な湿度に設定され販売されています。
乾燥が進むと、袋の内側の逆浸透膜を通して純粋な水分だけを放出し、
袋に表示される湿度以上の場合には、空気中の水分を吸収することで、
吸収・放出を繰り返す機能に優れた調湿剤です。
“B49″は、ギター等の木製楽器専用として湿度49%に設定されています。

<今回は、2個のB49を使います>

<専用ポーチに入れます>
この専用ポーチは、水分を通さないので
万が一、B49袋が破損しても内部で漏れ出したり
しません。

<ギター内部に、こんな風に入れます>

<もちろん、ケースの蓋を閉めて下さい>


これで、ギター内部が湿度49%に保持され
TOPに浮きや、乾燥などによる割れなどが
防げるというわけね。
高級ギターをお持ちの方にはぜひお薦めしたいですね。

ポンポロ店主の日々のつぶやき(Ameblo)

この記事を書いたプロ

島崎克宏

島崎克宏(しまさきかつひろ)

島崎克宏プロのその他のコンテンツ

Share

島崎克宏プロのその他のコンテンツ