マイベストプロ石川

コラム

共通テストに向けて

2022年1月12日 公開 / 2022年1月13日更新

テーマ:大学受験

コラムカテゴリ:スクール・習い事

コラムキーワード: 大学受験 対策モチベーション 上げ方



泉野塾 塾長です。

今週はいよいよ共通テストです。
受験が始まります。

毎年この時期になりますと必ず聞く歌があります。

吉田拓郎さんの「今はまだ人生を語らず。」です。

「嵐の中に 人の姿を見たら消えいるような 叫びをきこう」

というのは塾の講師として本当にそうだと思っています。

初心に帰るために毎年自分自身のために聞いていました。

今年は柄にもなく応援歌として受験生の皆さまに送りたいと思います。

コロナ禍で長期休校を経験したのは今年の受験生も去年の受験生と何ら変わりはありません。

よくここまで来ました。

『越えて行け そこを、越えて行け それを、今はまだ 人生を 人生を 語らず』

『遅すぎることは無い 早すぎる冬よりも、始発電車は行け 風を切って進め』

『目の前のコップの水を 一息に飲み干せば、傷も癒えるし それからでも遅くない』

元気に気持ちよく、たまに立ち止まる事があっても焦らず大学受験というものを乗り越えていって下さい。

朝日が 昇るから

起きるんじゃなくて

目覚める時だから 旅をする

教えられるものに 別れを告げて

届かないものを 身近に感じて

越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず



嵐の中に 人の姿を見たら

消えいるような 叫びをきこう

わかり合うよりは たしかめ合う事だ

季節のめぐる中で 今日をたしかめる

越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず



あの人のための 自分などと言わず

あの人のために 去り行く事だ

空を飛ぶ事よりは 地をはうために

口を閉ざすんだ 臆病者として

越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず



おそすぎる事はない 早すぎる冬よりも

始発電車は行け 風を切ってすすめ

目の前のコップの水を ひと息にのみほせば

傷もいえるし それからでもおそくない

越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず



今はまだまだ 人生を語らず

目の前にも まだ道はなし

越えるものは すべて手さぐりの中で

見知らぬ旅人に 夢よ多かれ

越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず



越えて行け そこを

越えて行け それを

今はまだ 人生を 人生を語らず


当日,私は何も出来ませんが、せめて問題は真剣に解いて皆さんと苦労を共有します。

頑張れ受験生!越えてゆけ!

https://youtu.be/O_YzOz68m7M

この記事を書いたプロ

小坂信幸

大学受験のプロ

小坂信幸(泉野塾)

Share

関連するコラム

小坂信幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-244-8220

 

不在時は塾長の携帯電話に転送されます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小坂信幸

泉野塾

担当小坂信幸(こさかのぶゆき)

地図・アクセス

小坂信幸プロのコンテンツ