まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
黒崎敏男

男性サラリーマンの心に寄り添うカウンセリングのプロ

黒崎敏男(くろさきとしお)

カウンセリングルーム東山

黒崎敏男プロのご紹介

男性サラリーマンの心に寄り添うカウンセラー(2/3)

黒崎敏男 くろさきとしお

認知行動療法で会話しながら悩みを克服

黒崎さんがカウンセリングしている対象は企業や組織に身を置く個人の男性サラリーマンです。「女性と違って、男性はなかなか自分の内面をさらけ出すことができず、悩み続けている方が多いですね」と黒崎さん。そういった人たちの悩みで最も多い内容は、「上司と合わない」「あの人と一緒に仕事をしたくない」「職場で疎外感を感じる」といった人間関係の問題だと言います。

黒崎さんはそんな悩みに対し、従来の聞くことに重点を置いた手法から一歩進んだ認知行動療法を用いてカウンセリング。これは、「相談者の話や意見、主張をしっかり聞きながら、一緒に会話をして解決策を探る方法です。ある種のトレーニングを積み重ね、狭くなっている視野を広げて課題を乗り越えていくのです」と説明してくれました。

「上司が苦手」という悩みであれば、対話を通じてどこが苦手なのかを浮き彫りにします。苦手なのは上司の声なのか、顔なのか、仕事の指示なのか。それに対してどう接しているのか。そんな話をすることで頭の中が整理されていくわけです。その上で、現実的に何ができるのかを見つけ、クリアしながら問題を克服していくのだとか。

例えば、一年間にわたってカウンセリングしたある三十代男性会社員のケースでは、離婚問題から始まり、上司との関係へと悩みがシフトしていったそう。黒崎さんはカウンセリングしながら、本人のやりたい仕事が、実はできていないというジレンマが悩みの根本にあることを突き止めます。そこで、相談者がやる気を持って働くことができる環境へ移るようアドバイス。その結果、異動が決まった男性はバリバリ仕事ができるようになり、悩みが収束していきました。

黒崎敏男プロのその他のコンテンツ

Share

黒崎敏男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-1966-4339

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

黒崎敏男

カウンセリングルーム東山

担当黒崎敏男(くろさきとしお)

地図・アクセス

黒崎敏男プロのその他のコンテンツ