マイベストプロ石川
南村浩介

新築住宅が適正に建てられているか診断する建築のプロ

南村浩介(みなみむらこうすけ) / 一級建築士

Archi Agent(アーキエージェント)

南村浩介プロのご紹介

欠陥住宅をなくして家族の笑顔を守りたい(1/3)

南村浩介 みなみむらこうすけ

売り手ではなく施主の側に立って住宅を診断

マイホームは一生に一度の買い物だと言われます。でも、そんな家がもし欠陥住宅だったら、あなたはどうしますか?「Archi Agent(アーキエージェント)」の一級建築士、南村浩介さんは、そんな恐ろしい後悔をしないための心強い味方。住宅が問題なく建てられているかどうか、正しい工法や基準で建てられているかどうかをチェックする建築のプロです。欠陥住宅をなくして家族の笑顔を守るため日々奔走しています。

金沢市内の大手設計事務所に勤務していた南村さん。そこではビルやマンション、ホテルなどの設計監理を担当していました。いつしか木造住宅の建築も担当するようになってから、住宅の工事には大きな問題があることに気づきます。

「本来であれば建築は、施主(依頼者)と設計者、施工者という三つの立場があり、設計者は図面どおりに建てられているかを確認しなければなりません。しかし住宅の場合、設計と施工が同じケースがほとんど。施主は直接ハウスメーカーや工務店とやり取りしているわけですが、建築に関して素人ですから専門的なことは分かりません。なので、ちゃんと建てられているかどうかを把握できないのです」

そのため、施工不良や手抜き工事があってもそのままとなり、耐震性などの品質に問題がある欠陥住宅が生まれてしまうと指摘。南村さんは「そんな業界の仕組みを変えたい」と思い立ち、独立後、新築住宅の第三者監理や中古住宅のインスペクション(住宅現況調査)といった業務に取り掛かりました。

Share

南村浩介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-237-7172

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

南村浩介

Archi Agent(アーキエージェント)

担当南村浩介(みなみむらこうすけ)

地図・アクセス

南村浩介プロのコンテンツ