まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ茨城
杉山裕子

看護師経験を生かす心理カウンセラー

杉山裕子(すぎやまゆうこ)

クラージュこころカウンセリングルーム

コラム

子どもから大人になる困難さ

思春期・青年期の悩み

2014年5月17日 / 2014年7月17日更新

日本の若者は、身体的には成熟しているが精神的にはまだまだ子どもであると、よく耳にします。

そこで今回は、「大人になることへの困難さ」について、考えてみたいと思います。

突然ですが…
「イニシエーション」という言葉をご存知でしょうか?

イニシエーションとは通過儀礼という意味であり、出生、成人、結婚、死などの人生の節目で行われる儀礼のことです。

典型的な例としては、成人式です。

しかし、それは、現代の日本で行われている世俗的な式典や宴会といったものではありません。

所属している部族・民族あるいは地域社会から成人として認められるために、必ず通過しなければならない儀礼です。

成人となるためのイニシエーションは世界各国に存在し、
元に戻ることのない印を刻んだり(刺青、抜歯、性器切開)または、バンジージャンプや獣と格闘するなど様々です。

その多くは苦痛や試練を伴うもので、
これは、イニシエーションには、「子どもとしては死に、大人として生まれ変わる」といった、死と再生の意味を含んでいるからです。

日本では、武家社会の元服や、地域社会の祭礼で行われていた力試し・度胸試しが代表例です。

武家の若者は、名前や髪型、服装が、子どものものから大人のものへ丸きり変わることで、もう子どもへは後戻りできないと実感することができました。

力試しや度胸試しを克服して、その地域社会の大人の仲間入りができました。

当然のごとく現代の日本では、大人になる実感や試練がないまま、一定の年齢に到達するだけで、一律に子どもから大人へと社会的身分が移行します。

それ故に、現代の若者は、華やかな成人式の影で、親と別個独立の存在として認めていく、自分の人生を自分自身で引き受けていく、といった自立・自律するための作業を個人個人がやっていかなければならない困難さがあるのです。

大人になりきれない若者の自傷行為や問題行動の背景には、イニシエーションが隠れている場合があるので、周囲の大人はその気持ちを受け止め、しっかり寄り添っていく必要があるでしょう。

■こちらのコラムもご覧ください→ 18歳は大人になれるのか?(成人年齢の引き下げ)

***********************************************

クラージュ こころ カウンセリングルーム

■ 【公式サイト
■ 【個人カウンセリング】 
    → お申込みはこちら 
■ 【夫婦(カップル)カウンセリング
    → お申込みはこちら
■ 【カウンセラーのプロフィール

杉山裕子
心理カウンセラー・メンタルヘルスマネジメントⅡ種 Ⅲ種
  

倉持良信
産業&心理カウンセラー・行政書士  

倉持良信 (産業&心理カウンセラー) のコラム

心理カウンセリングって、意味あるの?効果あるの?
不安・悩み・ストレスを抱えながらお仕事をなさっていますか?
18歳は大人になれるのか?(成人年齢の引き下げ)

***********************************************

杉山裕子のプロフィール
倉持良信の紹介記事






この記事を書いたプロ

杉山裕子

杉山裕子(すぎやまゆうこ)

杉山裕子プロのその他のコンテンツ

Share

杉山裕子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0296-45-5020

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉山裕子

クラージュこころカウンセリングルーム

担当杉山裕子(すぎやまゆうこ)

地図・アクセス

杉山裕子プロのその他のコンテンツ