マイベストプロ茨城
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ茨城
  3. 茨城のビジネス
  4. 茨城の経営コンサルティング
  5. 松田勇
  6. コラム一覧
  7. 第22回コラム お天道様が見ているよ…利他の心、おもてなしの心を…!
松田勇

ホスピタリティ・サービスを実践する経営コンサルタント

松田勇(まつだいさむ) / 経営コンサルタント

株式会社セルネット

コラム

第22回コラム お天道様が見ているよ…利他の心、おもてなしの心を…!

2021年8月20日

テーマ:おもてなしサービス…コラム全集

コラムカテゴリ:ビジネス

【あなたに逢いたいを求めるお客様…日常のサービス体験を通じてあるべきサービスの真髄を探る】

コラムを読んだ方より「おもてなしの心は、結局はその人の行動に人柄として出るものですね…」という言葉をいただいた。まさに、そうだと思う。
その人の心は、全てその人の行動、形となって現われる色即是空の世界であるとしたら、おもてなしとは、詰まるところ、相手に善かれと思う気づかい、思いやり、尽す利他の心の醸成に他ならないような気がする。

心はノンバーバル(表情、しぐさ、声のトーン、動作…など)に現われるし、その人の見える形を通して、人の心は全て透けて見えるのかも知れない。
ある方がコンビニに買い物に行った際のお話です。
「夏日に影を落とすたそがれ時間に気分よく自転車で買い物に行き、駐車場に隣接する駐輪場に停めた…。買い物を終え、自転車のところに戻ると、誰かの乗用車が、私の自転車前にはみ出し、自転車を出すことができない。困ったなぁ…、誰がこんなことを…と思い、他の5〜6台の自転車を少しずつ他に寄せ、倒れる自転車を立て直しながら、やっとの思いで自転車を出すことができた。
停めた乗用車の人は、周りへの気配りあれば、自転車が出せないことは分かるはずである。相手のことを全く考えない、その人の利己心が見てとれた。停めた乗用車の人への立腹するやるせない思いであった…。」

私達は日常の行動を通して、いつも利己、利他の自分の心が誰かに見られている。
巷に見れば、横断歩道で一時停止をしない運転をする人の多いことなど…。
ある道路において横断歩道を渡ろうとしていたが、一時停止することなく10台近くの車が私の前を通り過ぎて行った。
信号機なく、交通法規知らずに、車が優先と思っているのだろうか、いや、そうではないだろう、分かり乍らも前の車が行くからいいや…と悪しき追随の魔の心が仂くのだろう…と思う。
この地に移り住んだある方が言っていた言葉を思い出す。「私が前に住んでいたある地方都市の街においては、横断歩道では、みんな車が停ってくれていた。この地に住んで停らない車が多いことに驚きを覚えた…」と。
その地における風土に沁みた思いやりの希薄性の習慣が、そうさせるのかも知れない。

私の住む10km離れた地に坂東市という街がある。
ここは名こそ惜しけれ…のおもてなしの心に通じる坂東武士発祥の地として地名を命名しているのか(私の勝手な思い)、土地柄なのか分からないが、親切な人が多いような気がする。
この地において、道の駅、合同庁舎の役所の方、飲食店の方、それぞれに桜の名所、高速道路の入口、帰る道順を尋ねたことがあった。
みんなそれぞれにメモ用紙に地図を書き、親切丁寧に「お気をつけて…」の言葉を添え、わかりやすく教えてくれた。

その土地の歴史の刻みは、その地に住む人の心に醸成しているのだろうか、地の歴史は、心の歴史となって同化しているような気がする。
こうした親切は、人の心を温かくしてくれるし、その地のイメージをよくしてくれる。

「天網恢恢にして漏らさず…」の老子の言葉があるが、天の張る網は粗いようであるが、漏らすことなく善悪の行動を見てるよ…という意味合いであるが、お天道様は見てるよ…という昔に語り継がれる言葉も、真を言い当てているのかも知れない。

現に、遺伝子研究の第一人者であった科学者である元筑波大学の村上和雄先生も科学的見地からの洞察の故に、人間の遺伝子を動かしているものがある。
それを先生は、人知を超えた何か偉大な存在、それを神と呼ぶ人がいるかも知れないが、科学者である先生が神と呼ばれるサムシンググレートの存在があるようなことを言っておられる。

見えない心は、私達の行動を通して、全て天に見られているのかも知れない。
私達のふるまいは、利己まがいの行動であれ、善き利他の心も、全てお天道様に見られていることを知り、利他の心、おもてなしの心をもった人間社会の日常でありたいと思う。
同時に、凡人な自分にさらに磨きをかけたいと思う今日の言葉の気づきであった。


●ご質問等お気軽に下記へご連絡下さい
 TEL:0280-47-0339
 FAX:0280-47-0338
 メール:cellnet0136@gmail.com

この記事を書いたプロ

松田勇

ホスピタリティ・サービスを実践する経営コンサルタント

松田勇(株式会社セルネット)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

松田勇プロのコンテンツ