マイベストプロ神戸
永田之子

コミニケーションカウンセリング、マナーと話し方のプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

暴言への切り返し方

2019年8月13日 公開 / 2019年8月15日更新

テーマ:話し方

元アナウンサーの話し方&コミュニケーション・マナーの個人レッスン「トークナビ」西宮・神戸

https://mbp-japan.com/hyogo/yukimigoro/service1/

こんにちは。
話し方&マナー講師の永田之子です。



人とのコミュニケーションがうまくいかない理由は
・情報が共有できていない
・理解度に差がある
・価値観が異なる
この3つに大きなポイントがあります。



情報を同じように同じくらい共有することは、思うほど簡単なことではありません。
「伝える力」
「聴く力」
「質問する力」
「納得させる力」
などが必要です。
これらにはすべて使いこなすためのルールがあります。



「わかりやすく」「ためになる」「ユーモアを交えて」
など相手が聞いていて退屈しない話にするなど、
「相手の聞き方」にシフトした「心に届く」話しをしなければなりません。



「話したから伝えた・・・。」
ではなく「伝わったかどうか」が問題です。




気を遣うばかりがコミュニケーションではありません。
あなたが暴言を吐かれたときに、
「やめてください」だけでは相手に何も伝わりません。
「その言葉は私を傷付けます。やめてください」と言えば相手にあなたの心と事柄が伝わります。


「嫌われたくない。こじらせたくない・・・。」
などと考え、自分の気持ちを言わなければコミュニケーションはいつまでたってもとれません。
「わかり合う」ために繰り広げられていくものがコミュニケーションの輪です。
無礼なことを言われたら「そのまま」にしてはいけません。
言葉の暴力は、見えない「パワハラ」なんです。



コミュニケーションには見えない大きなコストがかかっています。
めんどくさがり屋さんに、コミュニケーションが苦手な方が多いのがこの理由です。
めんどくさいからと言って
「言われっぱなし、相手のとりたいコミュニケーションに従うばかり」ではあなたの人生を生きていることになりません。
「嫌は嫌。不快は不快」なのです。
「無礼な人には無礼で返す・・・。」くらいの強い気持ちが事態を変えていきます。



コミュニケーションを上手にとるためにはそれなりの考えや時間、手間暇がかかる・・・。
ということですね。



[金言]
職場の上司に「おばはん」と言われたら「私の名前は〇〇です」と答えよう!




■体験レッスン受付中  パーソナルレッスン
https://mbp-japan.com/hyogo/yukimigoro/service1/5000153/

[レッスン内容]
話し方
マナー
ボイストレーニング
コミュニケーションカウンセリング
ビジネスコミュニケーション
婚活カウンセリング

☆あなたの魅力を最大限に発揮する「セルフプロデュース」

■スカイプ・電話での個別指導9月より開始!
詳しくはこちらからお問い合わせください。
https://mbp-japan.com/hyogo/yukimigoro/service1/5000810/

講師  元アナウンサー:永田之子 
話し方&マナー講師、
コミュニケーションカウンセラー
教室「トークナビ」西宮 門戸厄神駅下車5分 (阪急今津線)


■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。
マナー&話し方講師、コミュニケーションカウンセラー、婚活アドバイザー
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

コミニケーションカウンセリング、マナーと話し方のプロ

永田之子(トークナビ)

Share
関連するコラム