マイベストプロ神戸
永田之子

コミニケーションカウンセリング、マナーと話し方のプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

上から目線

2019年5月15日 公開 / 2019年5月20日更新

テーマ:話し方

西宮・元アナウンサーの「話し方&マナー教室」個人指導


■体験レッスン受付中
https://mbp-japan.com/hyogo/yukimigoro/service1/5000153/


こんにちは。
話し方&マナー講師の永田之子です。




人の態度や話し方で一番嫌われると言われている「上から目線」。

コミュニケーションのバランスは「同等」の立場であることで保たれます。
ですので、そこに差が出る態度や話し方を「相手が決める」ことに人は不快感を持ちます。




職場などで「役職」がある方に「上から目線」で話されることには多少の理解はできます。

しかしどう考えても「同等」であるべき環境の仲間から
「上から目線」をされるとイライラを感じてしまうものです。





人にされたら許せないワーストワンの「上から目線」。
「自分は特別」
「自分は失敗しない」
「自分は常に正しい・・・。」
こんな考えを持っていると人の態度は
「上から目線」になります。




「なぜわからないの」
「こんなことも知らないの」
「どうしてできないの」




言ってしまいそうな言葉です。
このような「上から目線」の言葉には
「できて当たり前」という考えがあります。
しかしコミュニケーション能力は想像力が豊かでなければなりません。




「自分はできても相手はできないかもしれない・・・。」
と想像できるか、できないか?




そんなことに思いをはせることができる人は
常に「知らないかもしれない」ということを前提に話をします。
知らないとなれば「正しいやり方」を教えるだけです。
「なぜわからないの」という言葉にはなりません。





「批評よりも指導」
この考え方はリーダーの要素です。






あなたが変わる!
■西宮の「コミュニケーションカウンセリング、話し方&マナー教室」
講師 元アナウンサー 永田之子

個人レッスン
■体験レッスン受付中
https://mbp-japan.com/hyogo/yukimigoro/service1/5000153/
教室 「トークナビ」西宮 阪急今津線(門戸厄神駅下車5分)

[レッスン内容]
マナー
話し方
ボイストレーニング
コミュニケーションカウンセリング
ビジネスコミュニケーション
婚活


■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。
マナー&話し方、コミュニケーションカウンセラー
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

コミニケーションカウンセリング、マナーと話し方のプロ

永田之子(トークナビ)

Share
関連するコラム