まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

一本欲しい真珠のネックレス マナー講師永田之子

マナー編

2018年4月16日

マナーの個人レッスン「トークナビ」西宮→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/

こんにちは。
永田之子です。

さて今日からしばらく
「新生活」に入る皆様が多いこの季節に合わせて
「マナーのワンポイントアドバイス」特集をさせていただきます。

毎日の生活のお役に立てれば嬉しいです!

今日のテーマは「1本欲しい真珠のネックレス」
既にお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
ご自身のネックレスをお手元にお持ちになっておさらいをなさってください。



1本持つのであれば基本は「冠婚葬祭の定番を購入する」と経済的です。

7.5~8ミリメートルの「ホワイト系」がそれにあたります。

ピンク系の花珠は華やかな印象があるのでできれば弔辞には控えたい色です。

サイズに戻りましょう。
7ミリ以下の真珠は若い方向き。
「年齢を考えるとサイズが小さくなったわ」ということでお母様からお嬢様が譲り受ける真珠の多くがここに入ります。

8ミリ以上は「大珠」と呼ばれ年配のミセス向き、存在感があってエレガントになります。
年を重ねたならばこの大きさがよろしいかと思います。

8.5ミリ以上は公的な出番も少なく、値段も高価になってきます。
ラグジュアリー感が強くなり入園、入学、弔辞には不向きです。

このように大きいサイズで巻きがしっかりしている事で真珠の値段は決まります。
余裕があり沢山持てればそれに越したことはありませんが
「軽薄短小」のこの時代
「どんなときにも使える最強の1本を持つ」ことはとても経済的な考え方になります。

ちなみにネックレスを購入するときには必ずイヤリングも揃えておくと後で慌てません。
サイズはネックレスよりも大きくなります。人の視線に近いところにあるからです。
ネックレスよりも5ミリほど大きいものを選ぶと良いでしょう。


■体験レッスン受付中→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
(レッスン例)話し方、コミュニケーション、マナー、ボイストレーニング、婚活のご相談
※体験レッスンの内容は皆様のご希望に応じてご準備をさせていただいています。
お申し込みの際、簡単にご相談内容をお知らせくださいませ。


■個人レッスンのお申し込みはこちら→ http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/

■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。話し方&マナー講師、婚活アドバイザー。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share