まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

西宮のマナー個人指導 永田之子

マナー編

2018年2月12日

[お辞儀は言葉と動作を同時にしない]

こんにちは。
話し方&マナー講師の永田之子です。

昨日の個人レッスンでは日常の所作についてのマナーをマスターしました。
教室での所作の流れ(1時間)
→美しい姿勢
→座り方 椅子、畳
→歩き方
☆→お辞儀 立礼 座礼
→バッグの持ち方
→傘の持ち方
→コートの着脱
→物の拾い方
→方向の示し方


美しい姿勢





大きなバッグの持ち方 上の写真のように少し斜めに持つと途端に「若く見えます」♡
その他「冠婚葬祭」での正しいバッグの持ち方もお伝えしました。



昨日の生徒様はお子様を通じて、お母様方とのお家の行き来でのお付き合いが始まったということで
所作のレッスンをご希望なさいました。
「子供に恥をかかせたくない」という言葉もとても印象的でした。
親になって初めて感じる素直な気持ちですね!


さてそれでは今日のテーマに移ります。
皆様は「語先礼後」という言葉をご存知ですか?
これは「言葉を発してから礼をする」という意味です。

ということは「お辞儀は言葉と行動を同時にしてはいけない」という意味の教えです。

「おはようございます」と言いながら挨拶をすれば自然と視線は下に行きますね。
相手に気持ちは届きません。

ですのでお辞儀をするときには「語先礼後」でまず「おはようございます」としっかり相手を見て
アイコンタクトを送ってから頭を下げましょう。

急いでいるときもこれを知っていると「目を合わせること」はできますので相手に不快感を
与えることがグッと少なくなります。

昨日の生徒様、所作を覚えて大満足のご様子でした(*^-^*)
次回の課題は「洋食のテーブルマナー」に決まりました!




■体験レッスン受付中→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/ 
080-1923-7536(永田) 
(レッスン例)話し方、コミュニケーション、マナー、ボイストレーニング、婚活のご相談、メンタル強化(心を強くする考え方)

■個人レッスンのお申し込みはこちら→ http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/  

■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。話し方&マナー講師、婚活アドバイザー。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share