まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

ゲームはなぜいけない?親子の悩み相談

子どもの会話&コミュニケーション

2017年10月16日 / 2017年10月19日更新

話し方&マナー教室「トークナビ」西宮

こんにちは。
話し方&マナー講師の永田之子です。

ゲームが悪く言われてしまうのはなぜでしょう?

いくつかの理由があります。目が悪くなる。思考が停止する、時間を無駄にする、他のことができない・・・。
などいろいろとあげられます。私がその中で特に気になることは「体験の少ない子供になる」ということです。
それでは体験はどんな良いことをもたらすのでしょうか?

頭ではわかっている机上の知識を「体感」すると、そこから自分なりの考えや知恵や反省などができます。
体験談を持っている人ほど「人を納得させられる大人」はいません。

実際にやっていないのに断言する人と、実際にやっていて断言する人とではその人の言う言葉の真実性が違います。
人はどちらの人を信頼するでしょうか?

実際にはないバーチャルな世界の事をいくら知っていてもそれは何の自慢にもなりません。

人に披露できる体験談は、ある人にとってはわらおもつかむ貴重な「生きた情報」となるでしょう。
そんな体験談を増やすことが大切です。

ゲームは悪いものではないでしょう。使い方次第です。
良いも悪いもそれを決めるのは使う人に委ねられている…ということなのでしょうね。

■子供マナー&しつけの個人指導 全8回
お問い合わせはこちら→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/seminar/

■体験レッスン募集中→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
(レッスン例)話し方、コミュニケーション、マナー、ボイストレーニング、婚活、メンタル強化

■個人レッスンのお申し込みはこちら→ http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/

■ホームページ→http://talknavi.jp

■[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。話し方&マナー講師。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で話し方&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share