まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

20代で身に付けるべきマナー~話し方&マナー教室「トークナビ」~

マナー編

2016年3月13日

皆様お元気ですか。
西宮教室で話し方とマナーの個人レッスンをしている永田之子(ゆきこ)です。

さて今日から年代に合わせて「身につけるべきマナー」についてお話しましょう。今日はその1回目。「20代で身につけるべきマナー」です。

■20代ではどんなマナーをマスターしたら良いのでしょうか?

1.人とのコミュニケーション力 2.大人の話し方 3.社会人としてのマナーの基礎

年齢と経験を積むことで 基礎から応用へと変化していく30代を迎えるための大切な時期。若さで許されることもあるでしょう。そんな時期はこの時だけです。その10年の間に失敗も繰り返しながらマナーのレベルを最大限に上げておきます。「20代は貯金をするよりも自己投資をしなさい」という話はよく聞きますが自分の一生を支えるキャリアの基礎をつくる時期です。という意味なのでしょう。

具体的に見ていきましょう。1.のコミュニケーション力をつけるには人を好きになる体質になること、相手に敬意を払う等「感謝の気持ち」を持つことで身につけることができます。また2.の大人の話し方とは日常敬語を覚えるだけでなく「ビジネス敬語」をマスターします。また電話応対での定型フレーズを使いこなせる・・・など場に応じた敬語のパターンを身に付けます。また話し方のスピード=1分間に300文字で話す訓練も「伝える・伝わる話し方」をマスターできますので習慣にすると良いでしょう。

3.の社会人としてのマナーは「社員研修」などで受講されることもあります。身だしなみ、来客対応、名刺交換、他社訪問、電話応対 また上座・下座もこの時期に覚えておきます。車などの席次は「運転手が誰か?」で社長の席が変わるなど複雑になりますので基礎知識が必要です。

これらの知識を得る方法はいくつかあります。本やパソコンで覚える、先輩に教わる、セミナーに参加する、マナー教室で学ぶなどです。ご自分にあった方法で確実に身に付けていきましょう。

「20代で身に付けておくべきマナー」。いずれ迎える30代、40代でより輝き柔軟性を持って活躍できる人材となる為の基礎となります。ここでもう一度再点検をしてみましょう!

西宮教室での個人レッスン&体験レッスン→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/ 
セミナー・研修・講演会 お問い合わせ先→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service2/
受講内容:話し方&コミュニケーション、ボイストレーニング、日常マナー 
■会話&マナー教室「トークナビ」→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/ 
■ホームページ→http://talknavi.jp
[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。会話講師。マナー講師。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で会話&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share