まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

依頼・お願いをする

話し方

2015年4月3日 / 2015年5月23日更新

皆様お元気ですか。西宮で会話&マナー講師をしている永田之子(ゆきこ)です。
(私のプロフィールはこちら→http://talknavi.jp/profile/

今日もコラムを読んでくださってありがとうございます。今回は人にお願い事をするときのルールをお話しますね。人に何かをお願いするときの順番は

建築

■気遣い(お詫び)→用件→お礼→気遣い(お詫び)

となります。例えばコピーをして欲しければこう言います。

■突然のお願いで申し訳ないのですが
       ↓
コピーをお願いしてもよろしいでしょうか?
       ↓
どうもありがとう
       ↓
お手数かけて申し訳ありませんでした。

このように気遣いに、はさむ形でお願いすると良いでしょう。この流れはルールなので必ず守ります。これを端折ることでいくらでもトラブルは起こってくるのです。良好な人間関係を保つ為にするべきルールはこのほかにも沢山あります。これからも毎日ご紹介していくので、ご一緒にお勉強して参りましょう。永田之子

話し方・マナー教室 「トークナビ」西宮
http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
ホームページ→http//talknavi.jp

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share