まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

成功する話し方~話し方&マナー教室「トークナビ」西宮~

話し方

2014年11月25日 / 2016年1月6日更新

皆様お元気ですか。
話し方&マナー講師の永田之子(ゆきこ)です。

さて今日は「NO]が「YES]に変わる会話の方法をマスターしましょう!会話というのは目的を達成する為に発せられます。目的をはずしてしまったらそれはただのおしゃべりになります。ですから必ず目的を達成できる話し方にして話します。
例えば子供に部屋を片付けさせたかったら「片付けてもらうこと」が目的です。
しかしほとんどの方が

■「部屋を片付けなさい!!」

と言ってしまいます。相手に皆様の言いたいことはわかりますが、「片付けてくれるか」といえば反発が起こり成果はあまりないでしょう。ではどう言ったら、よいでしょう。

■片付けたくなるような言葉に変えればよいのです。

親「今、あなたの部屋を掃除したいけど どうしたら良い?」←相手に決定権を与える

息子&娘 「私がするから、いいよ。部屋に入らないでね」(ほとんどの回答例)

親「わかった。では、まかせるね。」                ←譲歩する

親「明日までに、できてないようだったらしとくね」・・・   ←約束をとりつける

この流れだと息子さんや娘さんは限りなく掃除をしなければならないムードになります。
コミュニケーションは一方的ではいけません。相手を尊重し決定権を譲ったり与えたりします。また両方がやり取りできて互いに利益が得られる関係を築くことが大切なのです。時間がかかるかも知れませんが信頼関係は簡単には構築されません。色々な方法を試して少しづつ効果がでてくるものなのです。どうぞみなさまも楽しみながら根気よくトライしていってくださいね。

☆体験レッスン募集中 お問い合わせ先→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
レッスン内容:会話、ボイストレーニング、日常マナー 
■会話&マナー教室「トークナビ」→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
■ホームページ→http://talknavi.jp
[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。会話講師。マナー講師。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で会話&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share