マイベストプロ神戸
中村有子

女性のヘアケア相談のプロ

中村有子(なかむらゆうこ) / 髪のコンサルタント

Yu-Best合同会社

お電話での
お問い合わせ
072-743-1628

コラム

気になる抜け毛!毛根の状態で抜け毛の危険度!

2019年9月17日 公開 / 2020年2月24日更新

テーマ:薄毛・抜け毛の改善

コラムカテゴリ:美容・健康

抜け毛が気になってきたら、まずは毛根をチェックしてみましょう。毛根の状態によって、抜け毛の危険度がわかります。


髪の毛の健康状態は、毛根の形でわかる 
髪の毛の状態をチェックするには普段さわることのできる部分のダメージやボリュームの有無で確認していませんか?

実は髪の毛の健康状態を知るために需要なポイントは「毛根」なんです。
毎日生活していると誰しも抜け毛を目にすることがあるはずです。その抜け毛を捨てる前に一度毛根をよく見てください。

【どうして毛根で髪の健康状態がわかるのか】
まず、髪の毛は普段私たちが触れている毛の部分である「毛幹」という部分と、地肌に埋まっている部分である「毛根」の2つにわけることができます。

この「毛根」の中には髪の毛の成長にかかせない「毛母細胞」と「毛乳頭」があります。髪の毛が成長するメカニズムは、毛乳頭が血管から酸素や栄養分を吸収し、毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで髪の毛が成長してきます。この毛根部分が健康でないと、髪の毛の成長が妨げられてしまうのです。

毛根が健康であれば、髪の毛も健康であると言えますが、では健康な毛根はどうやってみわけるのでしょうか。

毛根チェックは抜け毛でチェックしましょう。無理に生えている髪の毛を抜くと頭皮を傷つけてしまう恐れがあります。

【マッチ棒の形が健康の証】
抜けた髪の毛の毛根部分だけが、丸く膨らんでおり、マッチ棒のような形をしている状態であれば毛根の状態が良いサインです。

毛根が白い場合も正常ですので心配することはありません。髪の毛は成長する中で毛根からメラニン色素を吸収し、黒くなります。成長サイクルの中で自然と抜けた髪の毛は、メラニン色素が毛先に吸収されるので、毛根は白や透明であることが一般的です。

また、毛根の膨らみを覆うような白い半透明のものが付いているのも正常です。これを毛根鞘(もうこんしょう)と呼びます。

毛根の危険な状態 
毛根が「マッチ棒」のような形であれば健康ですが、逆に毛根が危険な状態であるサインには次のようなものがあります。

【毛根が尖っている】
円形脱毛症によくみられる尖った毛根は、ストレスやホルモンバランスの乱れなどのサインです。
原因:ストレス、ホルモンバランスの乱れなど

【毛根部分がない】
毛根部分がなく、棒のように凹凸がない場合、毛乳頭への栄養が足りていないサインです。
原因:栄養不足、血行不良など

【毛根の膨らんだ部分から細いヒゲのようなものが出ている】
毛根の膨らんだ部分から細いヒゲのようなものが出ている場合、新しく生えてきた髪も一緒に抜けてしまっているサインです。
原因:ストレス、乾燥、栄養不足、血行不良など

【毛根の膨らみが小さい】
通常の毛根よりも膨らみが小さく、細い場合、毛根の寿命が短いサインです。
原因:栄養不足、血行不良など

【毛根の形がゆがんでいる】
毛根がギザギザしていたり、形が歪んでいたりする場合は、過度なダイエットやストレス、繰り返す脱毛などで毛が弱っているサインです。
原因:ストレス、脱毛繰り返しなど

【毛根に白い付着物がある】
皮脂の過剰分泌や、シャンプー、トリートメントなどの洗い残しのサインです。
原因:皮脂分泌の過剰、洗い残しなど



髪の毛の生え変わり周期
髪の毛には生え変わりの周期があります。健康な髪の毛であれば一定の周期を繰り返し、一本一本の髪の毛が周期ごとに生え変わります。

生え変わりの周期は主に「成長期」「退行期」「休止期」の3つの時期があります。

「成長期」は髪が新しく生まれ成長する時期で、毛母細胞が細胞分裂をすることで髪の毛が成長していきます。成長期は約3~7年で、この期間に髪全体の約90%が成長期の状態になります。

「退行期」は毛母細胞の分裂が衰えて、髪の毛の成長が止まります。退行期は約2週間と短いため、退行期の髪の毛が髪全体を占める割合も1%程度です。

「休止期」になると、毛根の奥では新しい髪を作る準備が始まります。そして、それまでに成長していた髪の毛はシャンプーやブラッシングなどにより自然に抜け落ちていきます。休止期は約3~4カ月で、髪全体の10%~15%を占めます。

休止期が終わるとまた成長期に入り、この3つのサイクルを繰り返していきます。

髪の毛には寿命がありますので、休止期を経た髪の毛が抜け毛となってみられるのはごく当然のことなのです。

生え変わりの周期が乱れることがある
健康な髪の毛であれば、上記の周期を繰り返しますが、なんらかの原因で周期が乱れることがあります。

この生え変わりの周期が乱れると、新しい毛髪が生まれ活発に成長する時期である成長期が短くなり、髪の毛の成長が完全にストップする休止期が長くなります。そうなると健康な髪の毛へ成長する前に抜け落ちてしまうことになります。

成長しきっていない細く短い髪の毛が増えることで、全体的な髪のボリュームが減ってしまいます。前述した毛根が危険な状態であるサインに当てはまった場合は、生え変わりの周期が乱れている可能性がありますので、髪が成長しやすい環境を整えるように心がけてください。

この記事を書いたプロ

中村有子

女性のヘアケア相談のプロ

中村有子(Yu-Best合同会社)

Share
関連するコラム

中村有子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-743-1628

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村有子

Yu-Best合同会社

担当中村有子(なかむらゆうこ)

地図・アクセス

中村有子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2020-02-23
youtube
YouTube
2018-03-11
twitter
Twitter
2020-02-24
facebook
Facebook

中村有子プロのコンテンツ