マイベストプロ神戸
山下幸子

家計簿診断とライフプランニングのプロ

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

コラム一覧

RSS

繰り上げ返済はお得?…住宅資金12

繰り上げ返済とは、毎月の返済とは別に、住宅ローンの一部または全額を前倒しで返済することです。 残債の一部を返済する繰り上げ返済には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2種類がありま...

親のスネをかじる…住宅資金11

実家が比較的裕福な人の中には、住宅取得の際に土地を譲り受けたり、資金援助を受けたりする場合もあるでしょう。「スネかじり」に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、税制の優遇も受けられる...

共働きの住宅ローン…住宅資金10

共働きの夫婦の場合は、より多くの住宅ローン控除を受けられる可能性があります。 住宅を夫婦の共有名義にしてローンの金額をそれぞれの名義で申し込む(連帯保証)ことで、双方でローン控除を受け...

住宅ローン減税を利用しよう…住宅資金9

住宅ローンを組むと、税金が優遇される制度があります。 いわゆる「住宅ローン減税」または「住宅ローン控除」と呼ばれる制度です。 この制度は、消費税増税による住宅市場への影響を考慮して...

頭金貧乏の悲劇…住宅資金8

住宅ローンの頭金が多いほど、支払う利息が少なくなるので有利なのですが、だからといって「手持ちの資金を全部使い切ってしまうのは厳禁」です。 私のお客様でも、利息を支払うのがもった...

諸費用の落とし穴に注意…住宅資金7

資金計画を立てる際に忘れてはいけないのが、諸費用です。 例えば、銀行で3000万円の35年ローンを組む場合、信用保証会社に支払う保証料として約62万円が別途かかります。 ローンの...

ラジオ 生出演しました!

ラジオ 生出演しました!

2015-04-23

お知らせ

4月23日 朝 8時20分~朝日放送ラジオ 「おはようパーソナリティ 道上 洋三です」健康道場 のコーナーにて ゲスト出演いたしました!主な内容としては個人賠償保険って何?介護保険っ...

金利方式はどれが有利?…住宅資金6

前回は、住宅ローン金利の3種類のタイプについてお話ししましたが、どの金利を選ぶのが最も有利になるかは金利の動向によりますので、完済しないとわからないという面があります。 仮に、3...

金利方式はどれが有利?…住宅資金6

前回は、 住宅ローン金利の3種類のタイプについて お話ししましたが、どの金利を選ぶのが最も有利になるかは金利の動向によりますので、 完済しないとわからないという面があります。 仮に...

ローン金利の種類…住宅資金5

「家を買おう」と決めたら、まず何をすべきでしょうか。 多くの人は、「どのエリアがいいかしら」「戸建とマンションはどちらがいいかしら」などと夢を広げ、モデルルームや住宅展示場へに...

融資審査OKの住宅ローン、返済できる?…住宅資金4

ある銀行の住宅ローンでは、「変動金利 年2.5%」と表示されていても、それとは別に「適用金利 年0.7%~0.9%」といった表示がされています。 インターネットでも、このような広...

物件選びの前に、必ずこれを!…住宅資金2

「家を買おう」と決めたら、まず何をすべきでしょうか。 多くの人は、「どのエリアがいいかしら」「戸建とマンションはどちらがいいかしら」などと夢を広げ、モデルルームや住宅展示場へに...

ローン返済額は年収の25%以内だったらOK?…住宅資金3

住宅ローンの支払額は、借入金額・返済年数・金利などによって決まります。 金融機関のホームページなどで簡単にシュミレーションできるので、まずはやってみましょう。 借入...

住宅購入の留意点…住宅資金1

人生の三大資金の中でも、最も意識して計画しなければならないのが、住宅資金です。教育費なら、出産の18年後に待ったなしで出費のピークが訪れ、老後資金は、リタイアすれば必ず必要...

人生の三大資金について

人生における最も大きな支出として、「住宅資金」「教育資金」「老後資金」が挙げられます。 これらは、「人生の三大資金」といわれており、お金に困らない人生を送るためには、この三大資金...