マイベストプロ神戸
山下幸子

家計簿診断とライフプランニングのプロ

山下幸子(やましたゆきこ)

独立系FP事務所 山下FP企画

コラム一覧:資産運用

RSS

お金が貯まる!仕組みづくりセミナー 5月27日(大阪淀屋橋)

お金が貯まる!仕組みづくりセミナー 5月27日(大阪淀屋橋)

2017-05-10

資産運用

お金が貯まる仕組みづくりセミナー  5月13日 満員御礼!追加日程は5月27日(土)です。このテーマではしばらく、予定していませんので、お見逃しなく!お申込みはこちら

お金が貯まる!仕組みづくりセミナー 5月13日(大阪淀屋橋)

お金が貯まる!仕組みづくりセミナー 5月13日(大阪淀屋橋)

2017-05-05

資産運用

みなさん、こんにちは!20代~30代の方対象に大阪・淀屋橋・徒歩3分の会場にて、5月13日 セミナーを開催いたします!なぜ、このようなセミナーを開催するかといいますすと・・・年齢を重ね...

子育てママのためのマネーセミナー(確定拠出年金) 阪神御影駅前

子育てママのためのマネーセミナー(確定拠出年金) 阪神御影駅前

2017-01-30

資産運用

2017年2月27日(月)11:00~12:00 (開場10:30~)御影クラッセ(阪神御影駅前ビル)ドラキッズ・小学館アカデミー にてお子様をもつママ・パパを対象に「自分年金の作り方」というテーマで、セ...

老後資金の資産運用は、どうしたらいいですか?

老後資金の資産運用は、どうしたらいいですか?

2017-01-16

資産運用

公的年金不安より、若い方からリタイアされた方まで何とかしないと・・・という「焦り」を感じられているのではと思います。老後の資金の資産運用を考えるときに、思い浮かぶのが「株式投資」...

新設積立型NISAについてのコラム記事 4位になりました!

新設積立型NISAについてのコラム記事 4位になりました!

2016-12-26

資産運用

先日書いた、新設積立NISAのコラム記事 週刊ランキング4位となりました~積立型NISAについての記事はこちら ↓http://jijico.mbp-japan.com/2016/12/17/articles22070.htmlお時間のあ...

世帯貯蓄 1800万円

2015-05-27

資産運用

総務省は、2014年の家計調査(貯蓄・負債編)を発表しました。 それによりますと、2人以上の世帯における1世帯当たりの金融資産額の平均値は1798万円で、前年に比べ59万円、...

4月末投信残高、100兆円規模

2015-05-26

資産運用

投資信託協会は、「証券会社や銀行で個人が買える公募投信の4月末残高は、99兆2000億円弱と、前月末比2兆円増え、前年同期比2割強増加した。」と発表しました。 最近の1年間で、日経平均株...

投資は自己責任…資産運用7

2015-05-25

資産運用

世の中には、数えきれないぐらいたくさんの投資商品があります。 その中からどんな商品を選んで投資するかは、投資家の自由です。 「自由には責任が伴う」とよく言われますが、自由に商品...

NISAの活用状況について

2015-05-24

資産運用

金融庁は、2014年1~12月のNISAの活用状況について公表しました。 2014年末時点で、専用口座は約825万口座、買い付け額は約3兆円に達しました。 政府は、2020年までに2...

NISAの活用…資産運用6

2015-05-23

資産運用

投資で利益が出ると、その儲けに対して約20%課税されます。 しかし、2014年から、一定の枠内で行った投資の利益が非課税となる制度が始まりました。 この少額投資非課税制度は、「NIS...

ポートフォリオとは?…資産運用5

2015-05-22

資産運用

資産運用をする場合、受け入れられるリスクの程度は人によって異なります。 これを「リスク許容度」といいます。 リスク許容度は、投資の方針や目的、運用期間、年齢、所得や金融資産の...

リスクをとる人にリターンが来る…資産運用4

2015-05-21

資産運用

株式でも為替でも不動産でも相場は絶えず変動するものであり、得することもあれば、損をすることもあります。 しかしながら、投資をしなければ利益を得ることはありません。リターンはリスクを...

運用のキーポイント…資産運用3

2015-05-20

資産運用

まとまった資金がない場合は、毎月一定額を積み立てていく方法が現実的です。 資産運用について、条件を変えながら試算してみましょう。(条件は、左から毎月積立額、運用期間、運用利率...

大きく増やす複利効果…資産運用2

2015-05-19

資産運用

資産運用のメリットを理解するためにぜひ知っておきたいのは、利息の付き方である「単利」と「複利」の違いです。 長期にわたる運用をする場合、単利と複利では最終的な結果に大きな差が出てくる...

お金にも働いてもらう…資産運用1

2015-05-18

資産運用

人生90年が当たり前になった今、老後の人生は想像以上に長くなっています。 この長い期間を心豊かに過ごすには、やはりある程度のお金が必要です。 しっかり働いて収入を得ながら、家計を引き締...