まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本幸司

普通のいい家をつくるプロ

山本幸司(やまもとこうじ)

山本建築設計事務所

お電話での
お問い合わせ
078-862-5140

コラム

島キッチン屋根

建築材料

2014年4月7日 / 2014年8月1日更新

島キッチン01

豊島にある島キッチンの屋根はいいなあといつも思う。
建築のシンプルさを教えてくれるし、普段の業務で凝り固まった建築脳をほぐしてくれる。
「壊れたら、直したらいいじゃん」という当たり前の価値観である原点に戻してくれる。


島キッチン02


これは焼き杉といい、杉板の表面を焼き、炭化させ、その後余分な炭を研き、洗い落とした材料です。表面を炭化させることで、杉板の耐候性・耐久性がアップします。外壁や屋根に、昔は住宅に一般的に使用されていた材料です。

もちろん今現在でもふつうに使われていますし、インテリアとして深みが出するので店舗でもうまく使用されている例がたくさんあります。

以前一度、山本建築設計事務所で提案として焼き杉を造ってみたことがあります。
この時は、内装として使用したので、焼き加減は抑えて、最後に含浸性の木材保護塗装を施しました。

いい感じに仕上がりました。感覚としてはエイジングをしたようなイメージになり、材料としての表情が格段と増しました。


焼き杉板01

△バーナーで焼いたところ。これは杉の床材を使いました


焼き杉板02

△左の杉板が塗装前、右の板材が木材保護塗装後です。





【家のはなしをしてみませんか?】

山本幸司
山本建築設計事務所
〒657-0836 神戸市灘区城内通4-2-22-2B
tel:078.862.5140 fax:050-3737-1918
>山本建築設計事務所HP
>ブログ

この記事を書いたプロ

山本幸司

山本幸司(やまもとこうじ)

山本幸司プロのその他のコンテンツ

Share

山本幸司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-862-5140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本幸司

山本建築設計事務所

担当山本幸司(やまもとこうじ)

地図・アクセス

山本幸司プロのその他のコンテンツ